iOS/iPadOSに標準付属するDAW GarageBandに???と???を使ったエフェクト操作がしれっと搭載されている😳斬新な操作方法にシンセマニア必見‼️

新しい発想

iPadやiPhoneユーザーなら無償で提供されるかなり最強DAW「GarageBand」にびっくりエフェクト操作方法がしれっと追加されていました😳

今回はハードシンセサイザーにもなかった斬新なエフェクト操作方法をショートムービーにてご覧ください💡



カメラを使ったエフェクト操作「笑顔」

まさかのカメラを使って表情が笑顔になるとエフェクトが変化するというもの😳

上記の動画では笑顔になるとローパスフィルターが開いていく感じ😳

左上の顔アイコンを青色にすると使えるようになります💡

これはほんとハードシンセサイザーではありえなかったエフェクトの掛け方😳

実際に実演するとフィルターが明るくなるときにめっちゃ笑顔になるということなので若干シュールさが生まれるかもしれないけれどめちゃくちゃ面白い発想です👍🏻

ローランドの失われた遺産「D-Beam」的なシンパシーを感じますw


傾きでカオスパッド的な「ジャイロ」

傾き検知でエフェクト操作するというびっくり機能もしれっと搭載😳

まさかのww

顔アイコンの左にあるアイコンをオンにすると、上部にある音色変更ボタン部分にカオスパッドみたいなのが表示され、iPad/iPhoneを傾けるとその方向に音色が徐々にモーフされていくというもの😳

これはガチで普通にかっこいい‼️

笑顔認識はケースバイケースですがこちらは普通にライブで使いたくなりますね♪

ジャイロ機能をこういう風に使うのかと感心しました👍🏻


まとめ

思えばスマホやタブレットについているこれらセンサーって多目的に使えますよね‼️

D-BEAMみたいなこともそもそもカメラに手をかざす感じで再現できるんじゃないかしら?

GarageBandは超技術でベロシティ表現も対応していたり異次元の有機的演奏が可能💡

もはや、音楽機材業界キラーですねw

実際のところ、GarageBandやLogic Remoteの登場によってディスコンに追い詰められているコントローラー系は多いと思います😓

逆にいえば、これくらいのことを無料でしれっとしてしまうAppleを打ち倒すような画期的コントローラーを作るのが音楽機材屋さんの使命なのかもしれません

最強DAW、標準エフェクト、標準ソフトシンセ、付属ループ素材品質と物量、直感的なMIDIコントローラー、これらすべてAppleの独壇場にならないようサードメーカーや音楽機材屋さん、DAWメーカーさんには頑張ってもらいたいところ👍🏻


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です