UNIVERSAL AUDIO B級品 数量限定 格安販売急げ+この音楽機材メーカーの利点を説明💡

UNIVERSAL AUDIOとは?

音楽業界におけるUNIVERSAL AUDIOとは、マイクプリアンプのためのメーカーといって過言ではありません💡

このメーカーが作る超超有名な1176LNはレコーディング業界の鉄板マイクプリアンプ👍🏻

特にボーカルレコーディングの鉄板として名高く、様々な模倣プラグインが見られるほどに😳

なかなか個人でこのマイクプリアンプを持つことはないかもしれませんが、現代のレコーディングスタジオに一台は必須という装置なのです‼️


マイクプリアンプってなに?

マイクプリアンプとは簡単に言えば増幅器で、マイクの音量を大きくするためのものです👍🏻

一般的なオーディオインターフェイスにマイクを繋げられる端子があるならそのオーディオインターフェイスはマイクプリアンプ搭載しているタイプです😊

この部分を作るのが上手で高品質な録音ができるメーカーのひとつがUNIVERSAL AUDIOという訳です♪


UNIVERSAL AUDIO B級品とは?

UNIVERSAL AUDIO B級品とは例えば店頭デモ品だったり箱が潰れてたりとかです💡

店頭デモ品に関しては、このメーカーの独自エフェクトシステムの関係でプロモーションエントリーができなかったりする点は注意

エフェクトシステムについて、簡単に説明すると、このメーカー独自の仕様により、DAWにではなくこのオーディオインターフェイス内にエフェクトを追加購入することにより増やすことができ、パソコンのCPUに負荷をかけずにレコーディング、ミックスできるという機能があるのです(DSP機能)

昨今パソコンのパワーが凄まじすぎるので必要なのかと言われると微妙ですが、それでもレイテンシー(録音した音を即座に視聴する速度)をつめつつエフェクトをガシガシかけていきたいならまだまだ現役システムと言えるでしょう💡

・レイテンシーについて補足
レコーディングでは可能な限りレイテンシーを0msに持っていきたいというのがポイントです
例えば歌の収録で自分の歌声が何秒か遅れて聞こえてきたらうまく歌えないですよね?
APOLLO TWIN / DUOだとレイテンシー2ms‼️
一般的なレコーディングするには十分な速度だと思います♪


2020年1月6日〜売り切れ次第終了

BeatCloudというサイトにて、破格の値段でB級品が出ています💡

Apollo Twin MKll QUAD ¥124,355
APOLLO TWIN USB ¥89,760
APOLLO 8 QUAD ¥235,840
APOLLO TWIN / DUO ¥52,668
Apollo Twin MKll DUO ¥82,280

およそ¥10,000〜¥60,000くらいの値引きをしています💡

気になるサイトはこちら↓


ところでUNIVERSAL AUDIOのインターフェイスってどうなの?

この記事読んでいる方で気になるのは多分これですよね😳

上記にあげたDSP機能は別にあってもなくてもという印象
最近のこの価格帯のオーディオインターフェイスはEQ、コンプ、リバーブくらいはDSPとして積んでいるものが多いためそれ以上の様々なエフェクトを任せたいとならない限りさほどアドバンテージはありません

マイクプリは確実に優秀で、どこへでもUNIVERSAL AUDIOの音質を持って歩けるAPOLLO TWINは凄まじいコスパ💡

弱点は出力

アウトプット周りは同価格帯でもっと良いものがありますので少しネック

がっつりミックスするときは別のオーディオインターフェィスで
ボーカル録音を自宅やレンスタとかで録るなら最高です💡


まとめ

非常に優秀な入力音が録れるオーディオインターフェイス
よく録音する方なら持っておいて損はないですし、1176LNを買うよりは全然安価なためオススメですよ💡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です