macOS Venturaで外付けHDDやSSDが認識されず「エラー49244」が表示された時の対処方法

HDD/SSDが認識されない!?

macOS Venturaにおいて、ディスクユーティリティでは認識されているもののマウントされていない状態

この状態でディスクユーティリティからマウントを実行してもマウントされないという現象が発生😇

この状態ではアンマウントもできず、ディスクは数分間動作しっぱなしになります

しばらく放っておくとディスク動作が止まりますが、状況は変わらず

ディスクユーティリティから消去、First Aidを実行することはできたりできなかったり

できるパターンでは消去中のまま固まる

First Aidは問題なく完了する

というもの

いずれにしろ、最終的にはディスクユーティリティ上では見えているもののマウントできていない状態になります


解決方法

まず、問題となっている外付けHDD/SSDのみ接続します

上記のディスク動作が発生した場合は収まるまで待ちます

「Finder」から「アプリケーション」フォルダを開き、その中の「ユーティリティ」フォルダから「ターミナル」を立ち上げましょう

「ターミナル」に下記を入力します

diskutil list

上記によって、接続している外付けHDD/SSDが「disk?」であることを確認します
?の部分は半角英数字となっているはずです

diskutil unMountDisk /dev/disk?

というコマンドを入力します

?の部分は先に確認した該当のHDD/SSDのディスク番号を入力しましょう

Unmount of all volumes on disk?というメッセージが表示されればOK
ディスク内のボリューム(パーティション)が消去された状態となります

このコマンドがうまく機能しないことがあるため、Macの電源を一旦切って再起動など試してみてください

このコマンドが成立すればあとは簡単♪

「ディスクユーティリティ」から「消去」を行うだけ💡

この時macOSでしか使わないのであれば「APFS」で初期化してしまいましょう

macOS Venturaでは「exFAT」を取り扱うと認識できないなどOS単位バグが存在するようなので要注意

※本記事はM2+macOS Ventura 13.1の時のものです


原因はなんだったのか

さて、今回の原因はなんだったのかという点ですがいくつか考えられます

一つ目はそもそもディスク自体が劣化してきている

二つ目は取り外しが完了していない状態で何度も取り外している

三つ目は無理やりマウントさせようとしている

このうち、一つ目のディスク自体の劣化はAPFSで初期化できた時点で快適に動くようになったため利用が違うかもしれません

APFSでは快適ということはVenturaがmacOS拡張での初期化に向いていないのかもしれません

exFAT初期化は現状の13.1では怖くて試せませんでしたw

Mac自体の問題かどうかは他の保存メディアを繋げればわかります


まとめ

「エラー49244」が表示されたのは初めてな気がします

急にポップアップででてくるし、ネットで検索するとウィルスかもなどなかなかな情報が()

今回のドライブはTime Machine用であることからその線は疑わしく、他の解決方法を探した結果がこれでした

ネットではマウントできない時の対処法として必ずなんらかの有料/無料アプリの紹介記事に出くわしますがこのような状況の場合確実にターミナルが正しいです

間違ってもよくわからないアプリをインストールしないように

ご参考になれば幸いです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です