高速バス22年8月下旬は大きな変化あり注意

高速バスの状況22年8月下旬

大きな変化がありましたので報告します!

旅行などの計画している方ご参考に!


運休発生

下旬はこれまでと違いコロナ渦を彷彿とさせる運休ラッシュが発生

ただし、乗る人自体がものすごく減ったわけではないため、八重洲は人まみれになります!

特に台風など自然災害は発生していないため、コロナにおける影響である可能性は否めません


乗客の雰囲気

相変わらずイベントを見に行く人や見に行った人が多いです

が、海外勢が少しいるのが今までと違う雰囲気

また、東京の観光地区全般さまざまな国の方々が旅行している様子が見られるようになりました


服装の変化

人々の服装はその時期のバロメーター

またちょっと地味めにもどってしまったような気がします


東京駅周辺状況

早朝空いているお店がない点に注意が必要

夜は駅そばならカフェやマクドナルドという手がありますが22時すぎからどんどん閉店していくので注意

また、少し離れた場所になるほど今まであった飲食店が完全閉店になってしまうという飲食店倒産光景を見ることになります

また、コンビニのイートインは全時間帯使用禁止になっているので要注意です


バス会社のコロナ対応

7月と変わらず大雑把なアルコール消毒一回+PA休憩時はバス会社が用意してくれた消毒液でセルフ消毒

大きく変化した感じはありませんが、一時期4列シートでもあった間仕切りがなくなったままになっています

どちらかというといきなり運休が怖いですね…


価格

価格については8月は高めのイメージがもともとあるのですが…

まぁまぁな価格というべきでしょうか?

超早期予約するとお値打ち
ただし運休だけはまったく読めないので注意


これから高速バス乗る人へ

何列シートかに限らず、疲れている時は避けた方がよいかも

普通に咳をする人を多く見かけるようになったのも8月の特徴

車内にあれだけ人が座っていて飲食時マスク外すわけですから抵抗力が落ちている時に乗るのは危険そう

体調管理しっかりして病気にならないよう注意すること

その上で楽しんでくださいね?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です