自宅で歯を確実に白くする方法とセルフケア方法で今日から白い歯に(14禁)♪

自宅で白い歯になるためのお約束

  • 全ては自己責任
  • 歯がしみる人はNG
  • 虫歯がある人はNG
  • 歯のトラブルを抱えている方はNG
  • 14歳以下はNG
  • 妊娠中、授乳中はNG

まずお約束ごとです♪


自宅ケア品で効かない系からご紹介

いろいろと使ったので実経験から…

  • 日本の薬局で売っているホワイトニング系はツルツルになる程度
  • LED照射系は効かない
  • 日本製のものは薬剤が少ないため効果も薄い

自宅ケア品で効くものをご紹介

いよいよ本命ですね!

まずはこちら!

歯科専売品と謳うだけのことはあります💡

ただし、マウストレーは歯医者さんで作ってもらった方が良いです
セルフで作る場合熱湯でマウストレーを温めてから自分の歯にあてて型をとるんですがこれが難しい
一人でしっかりとした型をとることは困難で、これに失敗するとまだらに歯が漂白される悲惨な状況になります😱

つづいてはこちら!

なぜかAmazonでしか売ってないホワイトニングテープ😳

これは見える歯の範囲をカバーする形で歯に30-60分貼って漂白していくタイプです

とても効果は高く全シート使い終える頃は本当真っ白に

貼っている間、水を飲むこともできます

ラストは、

海外で超有名、キャバ嬢御用達Crest 3D WHITE💡

歯磨き粉ですが、成分が海外仕様なため、使えば使うほど真っ白に
というか、上の2商品のどちらかを使ってその白さを保ってくれるに近いかもしれません
これほど強力な歯磨き粉はないですよ😳

上記3商品は効果が高い分歯に悪影響もあるので注意

さて、最後に日本産で面白い一品を♪

Smile Cosmétique ティースホワイトパック♪

よく薬局で見かけませんか🤭

これ、白くはなりませんw

が、超ツルツルになります💡

ツルツルにしたい時にオススメw

食感ならぬ歯感?w


ホワイトニングしたらこれを使え!

ホワイトニング期間が終了したら即使って欲しい一品はこちら

歯医者産も処方するシュミテクト高濃度フッ素配合♪

まぁ歯のホワイトニングを維持すると100パーセント知覚過敏になります

それを治してくれるのがこちら♪

一週間ほどこれで歯を磨けば確実に治ります


最後に怖い話を…

歯を漂白するのは過酸化水素( H2O2)

過酸化水素や過酸化尿素は化学反応の過程で酸素と水に分かれ、酸素が歯の着色原因である色素と結合することで無色化します

するとエナメル質の色が元の白い色に戻り、さらには象牙質の黄色い歯の色がマスキングされわかりにくくなるのです

が、知覚過敏を誘発します😱

なので連続でホワイトニングするのはやめましょう!

もうひとつはフッ素

溶け出したカルシウムイオンやリン酸イオンを歯に戻す「再石灰化」を促進して歯を修復し、酸に強い丈夫な結晶にするのがフッ素の役割

フッ素は人の体に悪影響を及ぼすという説があります

フッ素洗口は、体重20kgの子供だと40mgで急性中毒量(大量に摂取して吐き気がしたりする量)を起こします
フッ素洗口一回分7ccのフッ素量は1.6mgくらいなので1日のうがい回数が異様に多くなければ問題ないともいえます

論文などでも骨の発育・骨折、全身各部位のがん、染色体傷害によるダウン症などの可能性があるなどなかなか怖い話も😱

一方でフッ素は問題ないという見解も多々見受けられます

どちらも適量以上使わないことがコツなんでしょうね💡


まとめ

ということでホワイトニングに興味はあるけれど歯医者にお願いするにはと思っている方、オススメです!

が、こまめに歯の状態をチェックし、まだらに白くなっても何度か重ねて白くしていくものなので経過をしっかり見守ること

変だなと思ったら即中止し歯医者さんに行くこと

です!

セルフというのは基本自己責任ですよ👍🏻

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です