MacにGoogleアカウントを追加しようとすると「Googleで認証されませんでした」と表示される場合の応急対処方法

Mac純正カレンダーAppに特定のGoogleアカウントだけが表示されない

今回はMac純正カレンダーAppに特定のGoogleアカウントだけが表示されないときの応急対処方法をご紹介!

この現象、どうもMojave 10.14.6で起きる現象の様子!


安全性の低いアプリにアクセスが許可されても認証できないトラブル

googleで認証できない

Safariで対象となるアカウントにログインできカレンダーもメールも見れ、二段階認証もせず、安全性の低いアプリにアクセスが許可されていても上記の画面が出てGoogleの同期ができない場合において、カレンダーのみをMac純正カレンダーアプリに同期させる方法をご紹介

対象アカウントからカレンダーへ移行

まずは見たいカレンダーのアカウントにログインし、カレンダー項目に入ってください

表示させたいカレンダーを選択

表示したいカレンダーを選びカレンダー名の右端をクリックすると

「設定と共有」

が現れます

これをクリックしてください

非公開URLをさがす 

項目のなかからiCal形式の非公開URL(公開したい場合はiCal形式の公開URL)を選びアドレスをコピー

コピーしたアドレスをブラウザに貼り付けて表示させようとするとMacのカレンダーアプリが自動的に起動します

※グーグルのカレンダーのメモなどにURL情報などを記載している場合は自動削除を選択しないと追加できないとアラートが出るので削除を選びましょう

iCloud上に対象のカレンダー情報が追加される

すると、上記の通りiCloudの項目に表示したいカレンダー情報が追加されます


どうもバグっぽい挙動

前回はGoogleのアカンウトを一度削除すればうまく表示されたのですが、本日スリープモードから復帰するとまたしても見たいカレンダーが消えてしまいました

しかも今日以降に入れた予定は表示されており、昨日以前の予定が消えているのです

再起動してもシャットダウンしても同じ

グーグル自体はとくにアカウントに問題も問題がなく正常動作している状態です

上記の方法による追加すらも弾かれてしまいます

調べているとどうもOSX Mojaveのトラブルっぽいことがわかりました

※こちらのサイトもご参照ください

とはいえ、他のGoogleアカウントは普通に表示できており、特定のGoogleアカウントだけがこのような現象になり、どういったバグなのかわかりません

正常に動いているグーグルアカウント側の設定値と比較しても何も変わらないため大変やっかいな問題に感じます

一点気になることがあるとすれば、Googleのアクセス情報を見る限りアクセスしたMacが今日の午前中と午後で違うMacとして認識されていることでしょうか。それによるロックというわけではないのですが気になる挙動です

他、https://accounts.google.com/DisplayUnlockCaptcha
対象アカンウトのロックがかかっている場合、上記アドレスからロック解除が必要なのですがこちらを実行しても特になにも変わらず。ロックされている気配はないのです(このロック解除を行ったら10分以内に使いたいアプリにアカウントを追加してください)

Mac純正カレンダーで表示させることはできるのでなんとか場をしのげますが早く改善してほしいところですね😔

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です