Apple WatchのロックをiPhoneで解除、iPhoneのロックをApple Watchで解除するには?

ロック解除

現在の最新OSではApple WatchとiPhoneの相互のロックを解除することができるようになっています♪

具体的な解除方法を見ていきましょう💡


Apple WatchでiPhoneのロックを解除

Apple WatchでiPhoneのロックを解除するには予め解除したいiPhoneにペアリングされたApple Watchのロックを解除し、iPhoneをApple Watchをつけている側の手で持った時に解除されます💡

この時、初回ロック解除のみiPhoneでフェイス認証/指紋認証/パスワード認証で解除する必要があります😳
この部分、意外と忘れがちで解除されていると思っているとロックされていたり()
再び距離を離してしまうと同様の現象が起きるようなので常にペアリングできている距離+Apple Watch装着中でのみ解除可能なことがポイント💡



iPhoneでApple Watchのロックを解除

iPhoneでApple Watchのロックを解除するには、予めペアリングが完了したApple Watchを装着しロック解除した状態のiPhoneに近づけることで自動解除されます💡


実はこちらの方が地味に便利かもしれない?

詳しく見ていきましょう💡


使用してみてわかること

Apple Wachのパスワード解除は直接パスワード数字タップ
画面が小さいのでちょっと面倒だったりします😓

そこで便利なのが下記の手順

1・Apple Watchを装着(この時点ではApple Watchはロックされたまま)
2・iPhoneのロックを解除して1日の情報調べなどする
3・上記手順でApple Watchのロックが解除されている

これがベストな気がします💡

Apple Watchは就寝中にも装着することで睡眠時間などの測定が可能なため、人によってはほとんど1日ロック解除を気にせず使えるかもしれません👍🏻

iPhoneのロック解除をApple Watchで行う場合かつ顔認証タイプの場合、予め装着しているApple Watchのロックが解除されてれば、Apple Watchを装着している側の手でiPhoneを持った時にロック解除できます♪
※Apple Watchをつけていな手側で解除する場合は少し手元を近づけるとうまく解除できる

iPhoneのロック解除速度は非常に早く、マスク装着必須時代にはとっても便利💡
パスワードを打つよりもマスクを外すよりも早いという感覚です♪

iPhone持ちさんにとってのApple Watchは機能強化感が強く、常にiPhoneを見ていなくてもApple Watchの通知情報で取得でき、電話の応対可能、GPSによるナビとスマホを常にもつ必要がなくなる自由感が素晴らしい😊


おまけ

Apple製品であるMacもApple Watchでロック解除できますが、MacBook系ならMacの指紋認証のが早い気がしますw

ひとつのApple Watchに対してひとつのiPhoneのみペアリング可能で、他のiPhoneのロックを解除することはできません
そのため、別のiPhoneのロックを解除したい場合はそのiPhoneでペアリングし、前のiPhoneのペアリングを外す必要があります
仕方ないとは思いますが複数の同一デバイスをひとつのApple Watchでロック解除できたらさらに便利そうですね😊

何よりApple Watch最大の利点はSuicaを使えることにあり、都内だとiPhone持ち歩かずApple Watchだけで交通機関での移動やショップでの買い物ができてしまうこと♪
チャージはコンビニやクレジットカードで可能なためいちいちチャージで駅にいく必要もなし
ネックなことといえば、時々Suicaがサイトメンテナンスでチャージ不可になることとApple Wachの電源が切れたらジ・エンドなこと😇

わりとApple Wachの電池持ちは悪いほうに分類されるため、持ち歩き用のUSB充電器は持っておくことをおすすめします💡



まとめ

iOSのパージョンアップでますます使いやすくなっていくiPhoneとApple Watch

Apple Watch自体は本当よくできており仕上がっている感がある端末なので、こういったロック関係の更新が本当嬉しい💡

シリーズ3でも機能自体はフル体験可能ですがApple Wachのアップデートがシリーズ3の場合のみ面倒なため、面倒なことを省きたいならSEやシリーズ最新版をおすすめします👍🏻

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です