Pro Tools | HDX Thunderbolt 3 System BundleのPTU永久ライセンス取得方法

Pro Tools | HDX Thunderbolt 3 System Bundle

MTRX Studio

HDX

の3つがバンドルになっているのがPro Tools | HDX Thunderbolt 3 System Bundle👍🏻

このバンドルにはPro Tools | Ultimate永続版(登録から1年後までにアップデートされた製品をずっと使い続けることができる)がついているのですが、如何せんそのライセンス取得方法が煩雑😓


Pro Tools | Ultimateの取得方法

まず上記のバンドルには3種類の登録用紙が入っています

一つ目はAvid System IDが書かれた黄色い厚紙

二つ目はHDXカードのシリアル番号が書かれた黄色い厚紙(小さい方)

三つ目はProtools|MTRX Studio ACTIVATION CARDというプラカード

ちなみにiLokと登録IDもあらかじめ必要なのでご注意!

登録順としてはiLokアカウント所持してなければまず作ること
AVIDユーザー登録をしておくこと
iLokキーをAVIDメインアカウントに紐付けすること(AVIDメインアカウントにログインした時の画面左下)

つづいて、HDXカードのユーザー登録を下記よりおこないます

https://www.avid.com/jp/reg

※HDXの登録情報はAVIDメインアカウントからは行えないので注意‼️

つづいて、Protools | MTRX Studio 本体の登録を下記よりおこないます

https://www.avid.com/redemption

最後にAvid System IDの登録を下記よりおこないます

https://avid.secure.force.com/pkb/articles/ja/How_To/Pro-Tools-HDX-Thunderbolt-3-System-Bundle-Activation?retURL=%2Fpkb%2Farticles%2Fja%2FHow_To%2FHDX-THUNDERBOLT-3-CHASSIS-RegistrationJPN&popup=true

HDXとMac miniを搭載するAVID製Thunderbolt3シャーシにはユーザー登録という概念がないです

この最後のAvid System IDを登録することによって、iLok側へProtoolsの永続ライセンスが入るのです💡

ですが、このような各種製品登録の案内は入っておらずSystem IDの登録に関する1ペラ用紙が入っているだけ
しかもこの用紙のリンク先は存在しない?

サポートを受けようにも英語フォーラムでのやりとりとなり、購入したことを証明するレシートや保証書類の提出を求められます…


バンドルは本当にバンドルだった

本当に各製品を寄せ集めただけで箱がでかいだけという

ひとつの登録情報ですべての製品登録完了するくらいの勢いがあるとよかったですね😓


PTUのDLは別

ちなみにPro Tools | Ultimate(最新版)のDLはAvid Download CenterというWEBサイトより行う形になりました

このサイトへアクセスするにはAVIDメインアカウントよりログインして、Avid Download Centerというアカウントを新規登録+メインアカウントへ紐付けする形となります

登録処理が終わるとAVIDのさまざまな製品がDLできます

ただし、DLできてもライセンスがなければ使えません


まとめ

Pro Tools | Ultimate永続版は確かに付属しており登録から一年間無料アップデート可能

登録より一年後はライセンスが切れ、新規Pro Tools | Ultimate購入か、登録切れ前に有償プラン継続を選択するかの二択

本記事作成時点でIntel版Big Surに対応しましたがDadmanというMTRX Studioのセッティングをするアプリが非対応なためCatalinaどまりとなります

今後も詳細を写真入りで公開予定なのでお楽しみに♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です