使用一ヶ月で見えてきたiPhone 11 Proの利便性 SEやiPod Touchがまさかの!?

一ヶ月目の感想 利点編

iPhone 11 Proを一ヶ月使ってみた結果良かったことは?

・3眼カメラの性能が凄すぎる 何撮っても綺麗に見えます!

上の写メはiPhone 11 Proで人物と風景入りを撮影したもの

フレアは加工エフェクトではなく本当に太陽光で生まれたものです💡

ポートレートモードはほんと無加工で美しいポートレートが撮影できます♪

人物も風景も撮影するのが楽しくなってしまう♪

一眼レフとは違った楽しさがあるように感じます💡

・一切ケーブルを繋ぐ必要がない

Qi充電が素晴らしすぎていちいちケーブルを挿す必要がなくなりました


完全なるケーブルレスは衝撃的です‼️

ケース付けても充電できたり便利すぎます♪

・iPhone同士含めApple製品との連携が無敵

iPhone + Mac 使いならわかる利便性

Apple製品のデータ受け渡しは基本無線によるAir Dropですべて完了します♪

Mac起動時にMacからiPhoneのカメラを利用して撮影、データはMacになんてこともできます

・かかってきた電話はどのApple製品でも出ることが可能

これ、めちゃくちゃ便利です💡

各端末が設定してあればかかってきた電話をMacで出たりiPadで出たり前の機種で出たりできます‼️

訳ありでiPhone SEを未だ使っているのですが、電話に出るときはiPhone SEが多いですね
発信するときだけ11を使っている感じですw

・とても賢い

3Dアバターなど使っている人にとってはこのあたりの機能は大変優位

圧倒的にSEよりサクサク動きます

特に3Dアバターの動作と自身の動作を追従させるフェイストラッキングやモーションキャプチャー周りはSEでは到底真似できない機能

下手するとそこらのPCよりすごいことができているような気がします👍🏻


ここまではメリット
次はデメリットを


一ヶ月目の感想 課題

次は使ってみて不便なところをピックアップ

・顔認証

マスクつけっぱなしのマスカーにとってこれほど不憫なものはありません()

結局のところSEの指紋認証のが圧倒的に便利でした😳

認識速度とロック解除は瞬時なんですけどね…

・でかい重い

iPhone 11 Proですらでかい重い状態です😱

持ち続けてると重くて数十分も経たずして手が震えてきますw

そしてでかさが仇となりポケットに入らないこと前提になります


意外とこの二点だけが気になる点だったりします


iPhone SEをサブで使うと色々解決する💡

そこでオススメしたいのがiPhone SEをサブ機として利用する方法!


iPhone SEを使ったことない日人はiPod Touchをサブ機にしてもよいかなと

SEサイズで特に効果が高いのは指紋認証、SNS、ポケットに入るし着信に出ることも可能

この3つがやっぱりふだん使いにはお手軽感強いですね

なにより着信に対して出ることもできるので受け専として手持ちにSE、カバンの中に11を忍ばせておくという使い方が最高に便利💡

持ち物は増えてしまいますが、バッテリー節約にもなりますしQi充電使うとiPhone 11の背面にカードフォルダ付けてSuicaやら便利カードを入れておけないんです

SEでは使えなかったモバイルSuicaを11 Proで使う手もありますが、なんとなく物理カードでチャージするほうが精神的に安定するんですw

あとはもはや廃人の域かもしれませんが、ツイッターを使っていると片手持ちのままタイムラインを見たくなりません?
あれがSEでは全然負担にならないんですが、11 Proだと重いのなんの…

さっと取り出してコンパクトに情報を引っ張り出し、電話にも出れるっていうサブ機というか子機みたいなポジションとしてのSEがおそろしいほど便利なのです


まとめ

一ヶ月経ってわかったことは、

写真撮影、動画撮影、3Dアバター操作、発信は確実にiPhone 11 Pro

SNS、情報収集、カレンダー、メモ、マップはiPhone SE

というふうに使い分けることが最高に便利だということでした♪

ただ、気になるのがiPhone SEのバッテリー

ツイッター40分くらいで100パーセントから1パーセントになります()


こういうツールでバッテリーを変えるか


バッテリー付きケースに変えちゃうかですね

iPhone SE2の噂もあることなので微妙ですが、今のバッテリーの減り方は尋常じゃないのでなんとかしないといけないなと焦るこの頃ですw

ということで少し風変わりなiPhone 11 Proレビューでした!

SE使いならきっと共感してもらえるはずw

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です