さくらインターネットのワードプレスでkent-webさんのpostmailを動かす方法

postmailとは?

まず、kent-webさんのpostmailについて説明💡

→ http://www.kent-web.com/mail/postmail.html

上記をコピーアンドペーストしてサイトを見てください!
(http://のリンクはGoogleがNGとしているため直リンクできません😱)

簡単にいうと、ホームページにメールフォームを設置するためのプログラム

CGIというやつですね💡


さくらインターネットでは?

さて、上記のpostmailを設置する際、さくらインタねーネットのsendmailプログラムコマンドパスは、

/usr/sbin/sendmail

になります💡

postmailのinit.cgiのデフォルトは

$sendmail = “/usr/lib/sendmail”;

になっているのでこれを

$sendmail = “/usr/sbin/sendmail”;

とテキストエディタなどで書き換えてくださいね👍🏻

※Macの標準テキストではUTF-8ファイルを開けないため、ATOMなどの無料エディタで編集しましょう


ワードプレスの注意事項

ワードプレスはShift-JISではなくUTF-8で動いているようです

そのため、Shift-JISのpostmailを設置した場合、ワードプレスでは送信するメール内容の文字化けを起こしてしまいます。

postmail Ver9.5はUTF-8用なので古いShift-JIS用postmailの記述を変更するよりこちらを導入してしまったほうが早いです💡


注意事項

さくらインターネット+ワードプレス+postmail Ver9.5の場合、気をつける点はsendmailの記述が違う点

それ以外はパーミッションを間違えなければ問題なく稼働します💡

また、さくらインターネットの場合、CGIの設置フォルダは定められていないため、PASSは設置したフォルダをURLで指定すればそのまま稼働します

https://mirrorofes.com/cgi-bin/postmailv9/postmail.cgi

ちなみに、<form action=”https://あなたの設置したpostmail.cgi”method=”post”>

でワードプレス記事内にフォームを埋め込むことができます💡


余談

メールフォームプラグインもあるため、わざわざCGIを組み込む人がどれほどいるのかという気はしますが、私的なメモも兼ねて置いておきます♪

WordPressのレイアウトとの一体感を出すにはCGI設置のが綺麗に見えるような気がしますw

以上ご参考になれば幸いです♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です