高速バス5-7月末の変化が結構あるので乗る予定ある人必見!

コロナ渦の高速バス

まず、大前提としてこのブログ文は高速バス会社を応援しています!

そのことを踏まえた上で乗る人がチェックするべき点をご紹介!

特に7月末は気配が変わったので注意!


5-6月は回復期

コロナ渦とはいえ、5-6月にかけては順調に乗車率が増え、コロナによる各社の対策も大掛かりではなくなってきました

運休も月が変わるごとに減っていき、賑やかになっていっている印象です!

日常が少し垣間見えるようなそんな時期でした

この頃の時点で乗車率100%

ある程度本数が調整されているくらいのイメージです

JR高速バスより繁盛している印象でした


7月上旬と下旬

上旬はほぼ6月の延長

問題は7月下旬‼️

乗車率は上昇したまま、本数が増えていることによって都外の乗車率が60-70%になっているような?
都行きは相変わらず満車になります

全体的には6月の延長と考えてよいのですが、なんとなく不穏な?

これは周りが気づかない意味合いでの不穏

直感ですが体調万全かつコロナ対策万全なとき以外は見送ったほうがいいかも…

4列スタンダードタイプの運行も多いですが、前方の人との距離が近い上にカーテンなしタイプも
4列ワイドを選択するのが無難かもしれません
だとしても運行会社によっては前後左右間仕切りなしだったりします

そもそも、長時間乗車+パーキングエリアでの人の動きが入るためリスクは低くありません
乗る予定の人は「自己責任」で乗ってくださいね?
決してバス会社のせいにしないように

下旬の変化として、強制アルコール消毒が復活しました
が、コロナ初期と違い雑な感じというか、とりあえず復活させた的な
アルコールに弱い人は名前聞かれるタイミングで伝えないといきなりブシャーってされます😇


高速バス必須アイテム

配布されなくなったものとして、ブランケット、マスク、アイマスク、エアピローのアメニティがあげられます
特にブランケットは夏場でも車内温度25度設定車が多いので必要かも


エアピローも必須ですが、100回くらい乗るといらなくなりますw
なんというんでしょうか、バスの席幅とかでどういう体制なら寝やすいかとかわかるようになる感じ


上記二つと感染対策マスクは必須


バスの選び方 列編

1列 1名シートは最強w
ただし、新幹線並みお値段なので寝ながら移動してホテル使いたくない人向けかも?

2列2名シートはあまり見かけなくなりましたが、間隔が広いため知らない人がとなりになっても気にならず、体の大きな人でもOK
問題はお値段+コロナ渦後あまり見ないこと

3列3名シートはプチ贅沢って印象ですが、コロナ渦では安全をとりたい人向けって感じです
カーテン付きがほぼデフォなので間仕切りもしっかりしています

4列4名シートスタンダード は苦行系
2名 通路 2名 みたいな感じで新幹線の4列とニュアンスは同じ
だけれど、横幅がやばばです!
どれくらいかって隣の人と肩がぶつかる勢い
最悪気づくと隣の人の顔が膝にあることともw
このタイプからは女性と男性で切り分けがあるタイプが多いですが、絶対じゃないバス会社もあるので選ぶときは要注意です!
ちなみに、横に体が大きい人は物理的に乗車無理です()
長身な人も地獄を見ます()

4列4名ワイド が格安かつギリギリ頑張れる4列系
4列な人、行きはともかく帰りはこちらを選ぶべきでしょう
一応足元に荷物おいて足を置く場所があり、横の人とほんの少し離れますw
このほんの少しが数時間にも及ぶ乗車では大きな意味をもちます…


車内のどこがよい?

車内の運転席側は地獄か天国かのるまでわかりない究極の二択
足置き場が通常席より長いか極端に短くなっているかのどちらかです

窓際は冬激寒です
通路側は寝てるとPAの降車乗車の度に目が覚めます

景色を眺められるのは昼行便のみ
夜行便はカーテン開け禁止、スマホ類禁止即消灯なので寝るしかないのです
PAに必ず出る人は通路側が楽ですよ!


PAには降りるべき?

これは爆睡できるならNO

そうじゃないのであれば、毎回降りてストレッチすることをおすすめします

そうじゃないと5時間あたりで足のむくみが酷すぎる状態に()

着圧ソックスで元に戻すとしても下車後3時間仮眠が必要です

着圧ソックスを履きながら乗るという裏技もありますが、着る服装を選んだり夏は暑かったり不憫なことと軽度に浮腫むことから完璧な対策とは言えません


バス会社は重要

バス会社選びはとても重要

また、バス会社と運行会社が違う場合もあるので要注意

迷ったならJR高速バスが無難です
が、停車駅が多いため乗車時間は長くなることを忘れずに

JR高速バスにはトイレがついていますが、格安バスにはついていません
PAまで我慢しないといけない+1時間30分から2時間30分くらいに一回の休憩となるため気をつけて!


場所の確認しっかり

乗る場所、降りる場所はGoogleマップでしっかり事前チェックを!
バスは待ってくれません
他のバスに空きがあり、そのバス会社が許可してくれた場合のみ当日金額(かなり高い)で乗せてくれることがありますが、超低確率
当日乗車できなかった場合、JR高速バスの切符売り場へ行くほうが安全牌です

バスの便名もしっかり
似たような便名で同時間出発で間違えて並んでいようものなら…😭


まとめ

初めての人は上記をチェック
ひさしぶりの人はコロナ渦による変化をチェックしてください

おそらく8月に入るとまた変動するため、本ブログなどを参考に上手な予定を組み立てて楽しんでくださいね♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です