油をとらない生活にオリーブオイルを少量足すとどうなるのか検証してみた(ダイエットや便秘の人必見)

油をとらない生活とは?

簡単にいえば、ダイエット

一週間にお肉を食べる量がハム換算で数枚から0枚的な

主にパンと野菜だけで生活を成り立たせる場合において足りなくなるのが油

この状態で生活をすると吹き出物がひどくなったり便秘になったりします😭


オリーブオイル

オリーブオイルを推奨する理由のひとつに、パンにも野菜にも使えることがあげられます

また、麺類とも相性がよくヨーグルトに足すという技も

さらには、保管が楽なことや少量なら直接飲むことも不可能ではないことなど「油を取る」ことに特化しているのです💡


油を少量とると?

さて、オリーブオイルを少量(1日小さじ一杯くらい)摂取することでなにが変わるのかというお話ですが…

ものすごくわかりやすく言えば便秘解消になります👍🏻

野菜やヨーグルトを摂取しているのに便秘とは?となると思いますが、こういった食生活では必ず便秘になります

また、便秘から即吹き出物に繋がるためにきびラッシュは避けられません😭

そこで油をとるわけです

食物繊維やヨーグルトにより、お腹の調子は整えているわけなのであとは「滑りやすくする」ことなのです💡


注意しておきたいこと

注意したいのは、本当にその日油をとっていないのかです

たとえばポテトチップスを食べていたとなるとこれは油をとったことになります()

油分をどれだけ摂取したかを意識することはとても大切

また、あまり良質でない油分はにきびにつながります

お菓子類は油を使っているものが多々あるため気をつけてくださいね!


油だけではだめです

さらに追加するとオリーブオイルだけでは脳や身体に力が入らなくなり、ドーンと地に落ちるような疲れが溜まるようになります😱

1日ハム一枚とかソーセージ一本でもいいから食べておくのがよいと思われます


ハムもソーセージも日持ちするものが多いため、ダイエットにはもちろん、体型キープ食品として強い味方です!

ほか、サプリとして


イミダゾールジペプチドがおすすめです!

これは鶏肉の成分を凝縮したもので、肉類をとらないことによる疲れを一気に解消してくれます♪


限界食事

上記のような常時ダイエット的食事生活でのメリットはどんな食べ物も「美味しい」と思えること♪

ほんのすこしでもパンにマーガリンが使われているとその味がわかるようになったり味覚が鋭敏になります😳

暴食はロマンですが、身体に良くないことや、体型劣化が激しくなることがネック

限界食事もどうかとは思いますが、1日1時間以下の運動量ならこの生活をしてもカロリーオーバーしかねなかったりするものです

自分が毎日どれくらいのカロリーを消費しているのかApple Watchなどスマートウォッチでしっかり管理して生活すると暴飲暴食を止められるようになりますよ♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です