MacBook ProでThunderbolt端子に繋がっている充電を抜くとWiFiが途切れる件

怪奇現象

MacBook Pro(Thunderbolt3付き)にてビデオチャットツールを使用中にThunderbolt3で供給されている充電器を外すとビデオチャットの回線が途切れるという謎現象を確認😳

1回目はまったく原因がわからなかったんですが、さすがに2回目、3回目と立て続けに起きたため判明しました😓

しかもやっかいなことに、最悪アプリ立ち上げ直しやWiFi見失ってしまい再起動を余儀なくされるパターンも…


明確な解消方法はない

現時点では解消する術は見当たりません()

充電器をつなげているなら外さないこと

ちなみにApple純正電源アダプタで発生しています()

もしくは、充電しないこと💡

ただし、バッテリーのみのMacBook Proでビデオチャットすると3時間ももたないかも?


関係するかもしれない現象は多々ある

USB-C HUBをつなげているとよくあるあるなのが、充電始めるとHDMI出力できなくなるとか、HDMI出力繋ぐと充電できなくなるパターン

これまた謎で、起きるときはガンガン起きるし、なんならMac再起動しても直らない

本体のThunderbolt端子繋ぐとこを変えてみたり、モニタの電源入れ直したり、充電器をコンセントから外してみたりなんかを繰り返していると認識される😓

もともと謎な動きするMacですが、Thunderbolt3端子になってからのMacはさらに謎

とりあえず言えることは機器の故障ではないということ

もうひとつは純正品の認識率は高いということ
とくにUSB-C to A 変換アダプタに関してはアップル純正で認識できなかったことはない😳

正直Apple製品使いとしてみてもどうかと思いますが、本当にこの記事の通りなので下手にサード製のHUBや変換アダプタを買うのは絶対避けたほうがよいことだけはたしか😓


まとめ

というわけで、とにかくWiFiに限らずありとあらゆるものがいきなり途切れることがあるThunderbolt3端子付きMac

Thunderbolt3機器は問題ないのですが、USB-C機器には要注意❣️

また原因特定できたら記事にしてみます👍🏻

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です