U87 修理ではなくメンテナンスとして戻ってくるの巻

ビンテージU87をシステムラボさんにメンテナンス依頼。
秋雨でこの時期意外と修理やメンテナンスが多いんだとか。
可能な限り年1で出すようにはしてるんだけど、
今回はU87接続時のみ、プチっというノイズが周期的に
乗ることが気になりだした。
ところが、結果は特に以上なし、ダイアフラム洗浄など
前回と同じようなメンテナンス結果となった。
うーむ…。
暫く様子見か。
ちなみにメンテナンス料金は初回以降は
半額近くまで落ちるとかで¥15,000切ってた。
さすがに驚いた。¥30,000と言われても
メンテナンス出しますもん。(^_^;

時にU87、今でもメインすぎてどうしようもないくらい重要。
他のマイク置いてもまずはU87設置かものすごい高級マイクかだ。
UREI 1176を持ち込むエンジニアさんが多いのと同じくらい定番なんだよねぇ。

それにしてもシステムラボさん、
仕事は早いわ、
コンデンサーマイクの正しい使用の仕方説明書つけてくれるわ、
料金はお値打ちだわ、
もう非の打ち所がない。
末永く繁盛してほしいです!(^^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です