最強エレキベース音源MODOBASS 2のご紹介(無料版あり)

MODOBASS 2とは?

IK Multimediaというメーカーが作る最強エレキベース音源の2が登場して少し経ちました

最近触る機会があったのでようやくレビュー♪

基本的な性能は1と大きく変動しないのでこちらをご参考に💡


MODOBASS 2のルックス

まずは見た目から

上記が2の画面

よく見るとベースの右上に鍵マークがあるのがわかりますよね?

どうもMODOBASS 2は1持ちだと2にアップできるっぽいのです
基本性能が2に引き上がるものの、音色の追加はされない
このような形のようです

で、2の売りはフレットレス系が使えるようになったこと

アコースティックベースに関しては他のメーカーがすごいのいっぱい出しているため早急ではない気がしますが、フレットレスなエレキベースは重要←

なにせ1時代はピッチベンドはデフォで弦とフレットに忠実なグリス扱いになるわ無段階ベンドへの設定変更できないわでなかなかフレットありに拘りまくりすぎているんですよね


新機能はこれ

かなり完成されたソフトシンセなので音色追加以外に劇的な違いはありませんがこれがつきました

そう、パターンシーケンス💡

今どき音源にはよくあるあるなやつですね

間違いなく使わない機能ですが、DTM始めな人には良さそう💡


実は無料版がある

無料版のMODO BASS 2 CSというものがありまして、IK Multimedia社にアカウントを作るだけでそれ以外のプラグイン含め貰えます💡

CS系は音色をひとつ単位で買うこともできるのでフルパッケージはいらないという人にも向いているかなと


使い勝手は本物の構造と関係あり

間違いなく最強系音源なのですが、エレキベースのことを知っている人じゃないとパラメータが謎になってしまいます…

これは最近の特化音源すべてに言えることかもしれません

DTMを学ぶなら楽器の構造を知る(触る弾くくらいはする)ことが先決💡

CS版を手に入れときつつ、楽器屋さんに行ってみるとか安いベースを買って壊れるまで弾き倒すなんて手も



まとめ

MODOBASS 2が最強のエレキベース音源なのは確実

特に2になってフレットレスが追加されたことが決定打です

今は特化音源を集めつつチープ音源をひとつくらい持っておくのが最適解かもしれません

1持っててフルインストールしたい人はアップグレード版もあるのでそちらを狙ってみるのが良いかなと

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です