派遣登録会社の実態2020年編

派遣会社とは

派遣会社から紹介された企業で仕事をし、雇用契約は派遣会社と結ぶため雇用主は派遣会社になるのが特徴

給与は派遣会社から支払われ、福利厚生も派遣会社のものを利用します

つまり?

派遣会社登録スタッフと派遣会社が雇用契約を結ぶ

派遣会社と派遣先企業は労働者派遣契約を結ぶ

派遣会社登録スタッフは個人のスキルを派遣先会社へ提供

派遣先企業は派遣会社登録スタッフに仕事の指示をする


というわけです💡


派遣改正法(平成27年9月30日)

雇用安定という名のもと、

・派遣先への直接雇用の依頼
・新たな派遣先の提供
・派遣元での派遣労働者外としての無期雇用
・安定した雇用継続を図るための教育訓練や紹介予定派遣など

上記が同一組織単位に3年間派遣される見込みがある場合実施

言い方を帰ると、同一の派遣会社に派遣できる期間は3年まで

例外として、
・60歳以上
・産休産後休業、育児介護休業の代替業務
は含まれない

この派遣改正法の目的は派遣であることを続けるより雇用を促すことで景気回復と安定した就労を目指すというもの

が、落とし穴もあります😳
基本派遣でしか存在しないような職務を永遠に続けることができない


レギュラーワークとスポットワーク

レギュラーワークとは一社に絞り週3-4回以上(週20時間以上出勤できること)出勤するというもの

スポットワークはその日限りの単発案件(日雇い)

ここには落とし穴があり、派遣会社曰く、上記の法改正に伴いスポットワークはほぼ存在しないものへと変わってしまったとのことです😱

例えばタレントを目指していて不定期にしかお仕事できない人は当然スポットワークしたがるわけですが、残念ながら現時点では非常に叶いにくい就労形態となってしまったようです()

したがって、古くから派遣業を行なっている会社はスポットワークやレギュラーワークを選べるようなサイト設計を残しつつも現在は給与明細を見るためしか機能していないとのこと😱

よくある派遣タイプで、家電販売というのがありますが、法改正前まではスポットの代表格
ところがいまや、毎週土日に同じ会社の家電販売に入らなければいけないようになってしまったのです😓


給与関係

当然、源泉所得調整税額、給与明細、年末調整などあります

速払いサービスというものがあり、勤務した分の70パーセントの給料を先に振込にて受け取れます

ただし、利用には一回につき手数料が262〜471円かかります

残りの30パーセントは派遣会社の定める給料日に振り込まれます

このことから、求人雑誌やサイトには日払い表記が書かれているのですが、実際にはこのようなシステムとなっており、中規模以上の会社は導入しているようです


研修について

いまの派遣はコールセンターの発着信業務が多いようです
そのため、発信、受信、接客に関する講座は無料で受けることが可能な場合が多く、それ以上のスキルはネットランニング(動画などで学ぶ)になるようです

とはいえ、別記事で触れますが規定研修未満で離職した場合かかった研修費用を全額支払わせるというルールを設けているところもありますので、長期研修がなければ業務できないタイプほど要注意です😳


派遣できない職種を知ろう

・建設作業
・港湾運送作業
・警備作業
・医療関係業務
・弁護士など士業業務
・労使間の団体交渉や協議における使用者側の当事者として行う業務
・離職後一年以内の勤務先での業務(60以上の定年退職者はのぞく)
・公衆衛生または公衆道徳上有害業務
・30日以下の雇用契約による派遣業務

赤線のがひどいですね()

これがスポットワークできない原因といっても過言ではないような()

つまり今の派遣業務は必ず同一企業に1ヶ月以上派遣されるということです


雇用保険、社会保険

・一週間の所定労働時間が20時間以上であること
・一ヶ月あたりの所定労働日数が11日(86.5時間)以上であること
・31日以上の雇用継続が見込めること、または実績があること

上記が雇用保険加入条件となり、これを満たさない限り派遣業につくことは厳しいことを面接で遠回しに言われます
(週20時間以上働けますか またはフルタイム週3日でられますかが相当)

健康保険・厚生年金保険

・一週間の所定労働時間が30時間であること
・一ヶ月あたりの所定労働日数が17日以上であること
・2ヶ月以上継続就労していること

こちらは条件に沿わないと就労できないタイプと30時間未満じゃないと就労できないタイプがあるようです
ただしそのこともはっきり教えてもらえるわけではないことが多いので察するしかありません😱


派遣会社の面接や登録実態例

だいたいの場合、高時給履歴書なしが多く、同じ会社名でたくさんの案件を求人雑誌に出しています

しかも、店員オーバーで募集締め切り間近といいつつも次の号の求人雑誌にはまったく同じ内容の募集案件が載っています😳

この会社の実名は伏せますが都内、東海、関西など広く扱う会社なことと、よく電車のホームなんかにある求人雑誌に常に載っていることからおよそ察することができるはずです

まずは流れをみていきましょう

電話連絡すると?

問い合わせ電話連絡すると、すぐに合同説明会の日程調整に入ります

当日必要なものは印鑑と身分証明書(免許書が強い)とボールペン
※朱肉は用意されていました

この段階でふるい落とされることがあるとするなら、受け答えが悪い、年齢がそぐわないかです

派遣ではないですが、学生の雇用を嫌うことは多々あります
社会人としての礼儀作法ができないものを教育するほど暇ではないようです😳

登録+面接

登録日は面接日でもあります

遅くとも調整した時間の10分前には入りましょう

まず入ると求職者に対して取扱職種の範囲など明示資料を読みつつエントリーシート記載することになります
また、各種合意したことに対する書類に捺印も必要となります

それらを進める時間もないまま、ルールブックが配られ音声ガイダンスにしたがってルールブックが高速説明されていきます

ルールブックを読み終わったあと、各種書類を書く形になります

書き終わった人から専用WiFi access pointに各々の端末、または借りたタブレットでアクセスし、簡易履歴書を作成することになります

簡易ながらも書くことは履歴書と同じなので最終学歴が何年何月で専攻はなにかなどしっかり覚えておく必要があります

それが終わると5分のテストに入ります

テスト内容は会社によって違うかもしれませんが30問

a b c b c d c d (?)

?には何が入るか答えなさいみたいな問題をひたすら30問

なかなかひっかけ問題もありますw

それらが終わると面談に入ります

面談は一人5-10分くらいでしょうか?

ただし、一名ずつ行うため10人くらい集まっていると、全体で2時間はかかると思っておいてください

面談では証明写メを撮られることと、応募した業種について必要なスキルとスキル確認を行う形になります

マイナンバー申告は実際に業務が決まったあと提出するそうです

上記でおしまいなのですが…


ネット評判は実際受けた時と同じ感じ

希望職に就業できる確率はかなり低い、またはないかもしれません
そもそも、派遣先会社名や詳細業務内容すら教えてもらえないことも
ブラインドタッチできますか?
みたいなとこで止まります

圧倒的なスキル持ちだと判別されても採用されるのはかなり厳しい様子
そもそも案件的に存在するのか疑わしいとすらネットで酷評されています()

好きな曜日、好きな時間、週3OK、時給1500円以上、日払い、PC操作できればOK(入力のみ)、自由な服装髪型などなど美味しいことがいっぱい書いてあります

実際は、勤務時間20Hオーバーにて土日も含めシフトを派遣先会社に合わせられるかもみられているようです
日払いは先ほど説明した通りで現金ぽん渡しなんてありません😇

とにかく緊急でお金が必要な人は飛びつきたくなるような内容ですが、実際飛びつくと時間と交通費の無駄になるだけという最悪なパターンに陥ります

似た案件でまともそうな会社はまさに求人雑誌を作っているところからの応募
PC入力業務時給980円あたり
当然応募殺到ではっきり締め切りましたと言われます
業務内容もぼんやりしておらずどんなツールで何をするか明示しています

このような観点から、黄色枠のような求人内容をみたら、登録に行く時間がもったいないと判断したほうが良いかもしれません

高時給で肉体系だと、超重量級(30キロ50キロざら?)を持ち運びするお仕事
これは本当にあり、8時間も働けば15000円オーバー💡
ただ、あまりに肉体を酷使することと体育会系の極みみたいな世界なので合わない人にはとことん合わないかも?
気になる方は下記動画をご覧ください👍🏻


まとめ

派遣業務は法改正以降かなり厳しい局面に立たされているようです😳

そのため、いそいで就労したい人は派遣会社を選ばず直採用ジャッジしてくれる店舗や会社を選ぶのがコツ👍🏻

ネットには古い時代の派遣情報も混じってますが、最新の派遣業務事情はこのようなところ

まともな派遣会社でも、土日含め7日しっかり空けられ、うち5日出られる人を採用したいとのことです(土日のみなど多くの人が休む日だけ発生する職業は一定数あるため毎月土日フルタイム出勤できる人も優遇されやすいそうです)
これはそうじゃないと紹介できない業務ばかりだとはっきり教えてくれたのでまちがいないです👍🏻

仕事を探すって本当大変ですが、なにより大切な時間とお金をロスするのはナンセンスなのでしっかりこういった情報を掴んで有意義な生活を送ってくださいね😊

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です