2019/7発売MacBook Pro+Mojaveでメールが終了しなくなるトラブル対処方法

2019年7月発売MacBook Pro13インチ+Mojave

比較的安定していると思われるMojave

現在のバージョンは10.14.6

iMovieやFinal Cut Proなどの映像アプリを使っている最中にフリーズする現象はバージョンアップで改善💡


問題点は純正メールアプリ

とても便利な純正メールアプリですが、どうもMacのスリープ機能を使っていると一週間以内に必ず一回はこのメールがハングアップします😳

具体的な現象としては

・メールアプリ自体のウィンドウが消えるまはた表示されない
・メールアプリのウィンドウは出るが送受信できなくなる
・メールアプリを触ると動作が重くなりアプリフリーズ

このような現象が起きます

この状態を直すには再起動でよいのですが、問題が😳

再起動しようとするとメールアプリを終了しないと再起動やシステム終了できないとアラートがでて終了させることができない

なくなくコマンド+オプション+escでメールを強制終了させるしかないのです😱

別に支障はないんですが、一番辛いのはTouch Bar自体もフリーズしたとき()

escキーがフリーズしているのでアプリ強制終了できず…

Dockのメールアプリの上にマウスカーソルを合わせ右クリック(トラックパッドなら指二本同時押し)してメニューがでたらオプションを押したままにすると強制終了に切り替わるのでこちらを…😓

メールアプリの上で右クリックしてメニューだしたらオプション押しっぱなしで強制終了が現れる

当面はこの方法で

当面この方法しか解決方法がなさそうです😓

ほかに、電源ボタン(touch ID)長押しでMacごと強制終了する方法もありますけどね…

これらをすることにより重大な問題が起きたことはありませんが、再起動するとアプリがクラッシュした旨を通知してきます😓

ということで、新型MacBook Pro + Mojaveのメールトラブル対処方法でした💡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です