WAVESが認識されない時の対処方法とWAVESに代わるプラグインメーカー

プラグインメーカーWAVESについて

wavesと認証成功画面

WAVESとはレコーディング、ミキシング用途に使うプラグインを主にリリースするメーカー

昔レコーディンクスタジオに必ず入っていたことから名前は有名ですが、時代は変わり必ずしも必須ではなくなりました
その後手抜きプラグインとも揶揄されることがありスタジオワークなど時間が限られている時に使われるイメージが残り続け、現在は80パーセント以上のセールを行うなど投げ売りされるような状況で断捨離するケースも見受けられるプラグインです

今回の記事では特殊事例としてWAVES V9 + Mojave 環境において突然プラグインが認識しなくなった場合の解決方法とこれから手に入れるべき違うメーカーのプラグインのご紹介をしていきます♪


唐突なdoes not have a license.

does not have a license.
Rescan Licenses
と表示されて、Rescan Licensesを選択してもライセンス認証エラーになるものの、Logicのプラグインマネージャーでは検証に成功しましたと表示されている状態
この状態でプラグインマネージャーを開いて再度検証し直すとすべて検証に失敗していくので要注意

今回はこの場合におけるトラブル解決を記載していきます

今回問題が起きた環境は、

・Logic Pro X 10.4.6
・Mojave 10.14.6
・WAVES V9(V9はHigh Sierraより前のOSに入れてありMojaveにアップした場合のみ動作 MojaveクリーンインストールはV10のみ正式対応)
・WLC によるプラグイン管理
・USBフラッシュメモリによるアクティベート

となります

そもそもとある日までは特に問題なく動いていたのに急に上記のエラーでWAVESプラグインが全部読み込めなくなってしまったのです

不思議なことにライセンス管理しているUSBフラッシュメモリにも損傷はなく前日に特殊なものをインストールしたわけでもない

この解決方法は実にシンプルでした


Waves Central V10.0.1.3

少し前の他のブログで見られる鬼門アプリWaves Central V10.0.1.3を入れることで解決しました💡

ライセンスキーが壊れているわけではないのでこのアプリを下記からDLしてインストール、ログイン後MANEGE LICENSESを選択するだけです

https://www.waves.com/downloads/central


WAVESのUsenameを忘れたら?

あまりに使わなさすぎてWAVES のログインIDであるUsenameを忘れてしまい、メールアドレスでパスワードを送ってもらうよう選んでみると?

赤枠の部分が上記エラーだったり、このブラウザではNGみたいなのやリロードしてくださいなど様々なログインエラーがSafariで起きました
Usenameなんて覚えてないですからね…
ちなみにリロードしてくださいときたらラッキー!
その通りリロードすると無事メールが送られてきます
不思議ですね…
ちなみに送られてくるメールは英語で登録してあるアドレスに24時間以内にパスワードを変えてくださいとUsename付きで届きます
パスワードを覚えている場合はそのままメール無視してログインでOKです!


上記の内容以上のことはしないように

V9からV10にあげる → 大量のトラブル報告がネットにあがっている
V9のインストールし直し → MojaveはV9インストールできないので特殊操作でインストーラーを改良することになる
V9とV10混在 → 大量のトラブル報告がネットにあがっている

と、ひどいものです()

無事動いているならむやみににバージョンアップしたりインストールし直したりしないように‼️

検証に成功した状態のままなら問題なく引き続き動きます
もし、検証に失敗しましたとプラグインマネージャーにでていたら再度検証し直せばOK


WAVESはオワコン

WAVESというメーカーは果たしてどうなのか
もう少し前に答えはでているのですがオワコン

最後の方プラグインシンセとか出してた記憶ありますがどうにもチープ
そう、WAVESプラグインは今やチープなんです😱

V9が上記の理由で使えなくなったので別のプラグインに差し替えたら音質がよくなりました…

不必要に音をブーストしてしまい一見迫力あるように感じるも解像度も下がってしまう

WAVESはもはや余計な仕事してくれていると見たほうがよいです

これからDTMを始める方は確実にスルーしたほうが良いですよ!


WAVESに代わるお勧めプラグインは?

Logic Pro Xです‼️

といったら信者っぽいかもしれませんがほんとそうなんですよw
凄まじいプラグインクオリティとラインナップでほとんどのプラグインが揃っています

足してみようと思うなら、下記2メーカーがお勧め

Native Instruments KOMPLETE

Native Instruments KOMPLETEはソフトシンセも今風オーディオプラグインもオールインワンなNIのプラグインパックでDTM業界最強💡

Logicユーザーはともかく他のDAW使っている方は即導入したほうがよいくらいオススメ‼️

IK Multi Media Total Studio MAX

IK Multi Media Total Studio MAXはソフトシンセ、オーディオプラグインをすべて詰め込んだオールインワンプラグインパック‼️

現在ハード、アプリ共にもっとも勢いにのってるメーカーさんです♪


KOMPLETE VS Total Studio MAX

ではどちらが良いのか気になりますよね?

・KOMPLETE
特徴 音色>エフェクト
音色は古今東西のものすべて揃い音質も最上位
もはや音色において他社のをわざわざ買う理由はあまり見つからないです
エフェクトは加工系破壊系が特徴的で使いやすい
あまり高解像度かつ美しく響くエフェクトという感じではありません

・Total Studio MAX
特徴 エフェクト>音色
音色は一通り揃いますが全体的な音色のリッチさや前衛性はKOMPLETEに軍杯があがります
ただ、ここ最近はシンセ音源、ベース音源、ドラム音源と立て続けに素晴らしいソフトシンセをリリースしておりTOPの座を奪いそうな勢い
エフェクトは非常に強くミキシングエンジニア向けなものが揃いやすいです
ギター/ベースエフェクトもKOMPLETEよりこちらのが軍杯あがります
総じて生系に強い音色エフェクト群という印象です

クラブ系やトラディショナルな音楽してる方はKOMPLETE

生系音楽してる方はTotal Studio MAX

どちらも持っていたら無敵ですw

KOMPLETEを導入するなら思い切って最上位のKOMPLETE ULTIMATE Collectors Editionを♪
ものすごい音色の数に圧倒されますしプロでも使いきれていない方いっぱいいますのでずっと楽しめますよ😊

というわけで、WAVESのトラブル解決方法とWAVESに代わるプラグインのご紹介でした♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です