凛々しいトンビと美しい自然

とある山中から帰路中に立ち寄った露天風呂にいらっしゃった
トンビさんを激写。
tonbi.jpg
30分以上温泉にいたのだけど、その間ずっと枝に止まっていてその凛々しい姿を
魅せてくれました♪
トンビの声、都市部ではほんと聴けないですよね?。(>_<)
都市部ではキジバトが早朝に鳴いているのを聴くくらいで
お昼時の公園はドバトだらけ。最近はムクドリもあまりみてないなぁ、
それでも近郊に少しだけある林や湖にはいろいろな鳥が見られるのが救い。
やっぱり、悠々と羽ばたく鳥の姿は癒されます♪
下の写真は夏の早朝、山に朝日が昇った時に撮ったのもの。
niji.jpg
木々の木漏れ日がなんと一面虹!!!!
川は霧に包まれ、空は虹色でなんと幻想的なことかと。
フィトンチッド、マイナスイオン、風による木々の囁き、水の流れる音、動物、昆虫の声。
すべてが癒しの空間。これこそ人間が今再び戻るべき世界なのだなと実感です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です