IK Multimedia Xpansion Tank 2購入?感想


MAC&WINプラグイン・サンプルプレイヤーと、
1GBの音色ライブラリ、全30種類の追加ライブラリ
ライブラリを最大5つ選んでダウンロードできる、
ソフトウェア音源 IK Multimedia Xpansion Tank 2を買いました☆
すでに2000人以上が購入。2500人が購入すると5つもライブラリをゲットできるというなんとも
お得すぎる内容です。
なんといっても5/31までの特別価格。日本では5980円で買えるようです。
海外では40ドル台…。DL版なのでどこで買ってもシリアルが届く方法がちょっと違うだけ。
DLにはちょっと注意が必要。選んだライブラリのDLは30日間のみDLできる。
30日後はいかなる条件でも再度DLすることはできないとのこと。
DVDに焼いておくべし☆
とりあえず今選んだなかですごく重宝するのは
OMNI SYNTH 2です。
なんといっても貴重なGM音源。orchestraヒットがイイ感じ☆
いや、GM配列って慣れているし、たまに必要な仕事もあるのでいいですね!
たぶんソフトシンセではGM音源として最安かもしれません。
CubaseのHarion oneがGMとしてちょっと中途半端な仕様なので欲しいところ。
LogicのGM音源はクイックタイム音源しかないのであったほうがよいです。
SONARは・・・TTS-1のが優秀です! OMNIを選ぶ理由があるならほかの制作者と合わせる的な?
ProtoolsはGM音源ないのであったほうがよいです。
ここまで書いて思ったこと。
GM音源、ホビーユースで必要かな…。(笑)
XG音源は結構ヤマハのMIDIデータ販売でいるので制作もホビーユースも需要は少しあります。
今年GM2、XG、GSが仲良く手を結んだところでそろそろ
GSやXGソフトシンセを復活させて欲しいです。SYXG50とVSCあたりをWin7&OSX対応で2,000円とかで…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です