リフトアップケアはマスク着用時こそするべき 便利で効果すぐでる実験結果まとめ

リフトアップの仕方

さすが美容のヤーマンさん

EMS付きのリフトアップベルトみたいなのを出してきました😳

そう、マスク着用によって弛みまくるのは表情筋😇

今回はリフトアップベルトを使うことによって表情は変わるのか検証💡


実際に使ったのはこれ

小顔矯正ベルトという名前で発売されていて1600円くらいとお手頃価格👍🏻

このベルト効果はこのブログでも何度かとりあげています♪


リフトアップするの?

結論から言うとお風呂上がりに15分くらいつけていたら確実にリフトアップします💡

そして顎のラインがとってもスッキリ♪

1日15分で効果がでるのだからかなりコスパ高いアイテムです👍🏻

この手の類は間違いなく効果ありとみてよいでしょう♪


注意事項

そもそも顔にお肉がいっぱいついてたらリフトアップはしないというか、もともとお肉でぷっくりしているというか…

あくまでBMIが20未満くらいの場合で効果ありっていい方になります😳

二重アゴ治りますかって聞かれたらそれは治りませんので痩せてください()

痩せているのに二重アゴっていうのはまた違う現象な気がするのでこの記事は参考になりません

BMI20未満では緩むとか口角や頬が弛みがちっていい方が正しく、リンパマッサージやリフトアップベルトでの効果が大きく出るといういい方が正しいと思います


むしろリフトアップケアしないと大変なことに

実は顔中ニキビ問題(別途記事参照ください)でリフトアップベルトを使える日がほとんどなく、使わない日々のが多い状況+年中マスカーなのでまぁ頬が弛む弛む()

弛むとフェイスラインの輪郭がボケるのですぐわかります😓

放置すると口角も下がっていくという残念仕様に…

かっさも大変効果が高く、顔じゅうに使うことができ、リンパマッサージによって血行が良くなりにきびが減る効果があります💡

が、今のにきび大量発生はどうもただのにきびではないなにかしら体に異変がおきている状況なため、うかつに顔を刺激できないという状況()

で、かっさもしなくなっているためほんと顔のぼんやり感と弛み感が残念すぎる状態に😇

「え!?そんなに違うの?」

って思うかもしれませんが、毎日鏡見て肌チェックしてる人ならすぐ気付くはず💡


ここポイント

こういった商品に効果を求めるとき、些細な違いであることがポイントで、激変するわけではないのです

二重アゴを治したいなら、痩せましょう

痩せるのは簡単です

意志さえ強ければカロリー抑えるだけで勝手に痩せていきます👍🏻

ただ、急激なダイエットは皮膚の弛みをひどくするため、引き締め効果のあるクリームやマッサージをしっかりしないと痩せたあと、伸びた皮膚がどうしようもない感じになります😇

そういった意味でも代謝を上げる必要があるので筋トレは必須です💡

そのうえで今回ご紹介したリフトアップベルトなどを使って形を整えながらダイエットしていくのが理想的です♪


まとめ

前半はダイエットする必要がない方(維持できる方)向きに書いていたので後半はダイエットしながらの活用術を書いてみました♪

リフトアップベルトは確実に効果があるので表情筋でお悩みの方ぜひ使ってみてください♪

ちなみにブログ主が普段使っている↓はそろそろ粘着力が弱ってきたので替え時です😓

別にダブルベルト部分がなくてもリフトアップしますが、ダブルベルト部分の効果はかなりすごいのである程度使ってマジック部分がうまくひっつかなくなってきたら買い替えをおすすめしたいです👍🏻

なんならいきなり予備含めて2個買うのもありかなと思いますよ😊

コロナだからって油断しないよう表情筋鍛えていきましょう‼️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です