夏目友人帳 に夢中


たまりにたまったHDDレコーダーの中の作品を少しだけ見る時間がとれたのですが、
「夏目友人帳」があまりに繊細で感性を大いに刺激されました!!
作品の素晴らしさはぜひ、ブルーレイ、DVD、漫画等でチェックしてみてください♪

漫画は公式サイトで1話目を試し読みできます♪
今回は感性のお話を少し。
昔から感性の鋭さがなければ音楽を作り続けることは困難だと思っています。
この状態を維持することは創作活動するにあたり、とても重要なのですが
ときに社会生活/経済活動には支障を来すこともありえます。
皆が、各々の精神状況に合わせて生活できればまた違った世界が見えてくるのでしょうが、
経済活動を中心に営むこの世界においては、一瞬が常に勝負の世界。
感性を磨くことはある意味「硝子心」で、あまりに脆い。
それ故、自ら鈍化させることで理不尽とも言える世の中を生きていく術を得るのだと
感じることがあります。
精神の研ぎ澄ました上で経済活動を理解し、相互のバランスをとることが
音楽業に必要なのは間違いありません。
私的な話ですが、夏目友人帳のような作品を見ると一気に感覚を持っていかれ、
暫くの間バランスを保てなくなるんです。
精神的タフさが失われている状態でうっかり社会生活を送ると
ちょっとしたことですら精神を抉りとられるような感覚に陥ります。
この感覚が強く出ているときが創作活動にとってもっとも大切だと分かります。
その一方で、この感覚のままでは大切な人たちを守ることが出来ない
可能性も感じるのです。
本当、心のバランスを保つのは難しいですね。
でも…、いや、だからこそ!
感覚を呼び起こしてくれる作品に出合えることには大感謝です!
音楽という表現手法を選ぶに至った根幹を失ってしまっては
何も意味がないですから。
個人的に目指している音楽を追及していく時間を積極的に作っていかないといけない。
ヒシヒシと感じています。(>_<)
…とブログを書いている途中、どうしても単行本が読みたくなってきてしまい…。

本屋さんへGO!!
本屋さんで、目当ての単行本を探すなんて本当に久しぶりで
どこにあるのか、全巻そろっているのか、ドキドキしながら探してました。
夏目友人帳自体はPushされているのか、目立つ場所に平積みでおいてあったのですが
2巻分足りず、書店巡りを覚悟していました。
しかし、なんと棚に2巻分それぞれあるではありませんか!!
最近、専門書籍を買うことが多く、本屋さんに売っていないので
AMAZONという流れでしたが、やっぱり本屋さんのワクワク感は良いですね!
そんなこんなで13巻まで購入♪
睡眠をとるまえに一話ずつ読んでいこうと思っています♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です