ホワイトWスターというホワイトニングアイテムの効果は? 検証中。


ホワイトWスターという日本製の歯を白くするホームホワイトニングを試して見ました。
植物成分を含んだジェル
1回20分のケアで本来の白さに
ジェル1本で約5回分
過酸化水素や界面活性剤は使用していない
LEDライト
というセット。
どうもレビューを見るとLEDがあまり評判ではないので
追加ジェルとLEDライトを別々に購入して見ました。



です。
評判は良さそうだったのと過酸化水素を使っていないことから
着色を綺麗に落としてくれるんじゃないかと期待。
初めて使う時に
チューブをよく揉みほぐしてくださいと書いてあったので
そのようにしてから使うも、どうも水っぽい。
こんなものかと思いながら見える歯に塗りつけていくのだけど
ペースト状というよりジェルに水を足した感じなものだから塗った状態を
維持しにくい。
うーん、例えば濃いめに作った粉コーンスープのような笑
20分LEDを当て続けるというのは地味にしんどいです。
唾液の行き所もないしLEDをくわえ続けるのは疲れますね。
なんらかの筋力を使ってそうなので美容効果があったりして。笑
で初回の結果は!?
なんもなし!!!!!
キラリと光る光沢もイマイチ感じられず。

これのが効果がありますね。
初回はうまくもみほぐせずだったのだろうと思い
2-3日空けて再びトライ。
2回目は!?
なんも変わりません!!!
ジェルも相変わらず水っぽい?
1回目よりは薬剤の色がしっかりしているのですけど
やっぱ塗っても流れていくレベルです。
あと3回ほど使えますが果たして相対費用やかける時間に対して有効なのか。
引き続き検証して行きたいと思います。
ちなみにLEDはCR2032x2で動き、電池付属してました。
防水っぽい加工はしてなさそうな気配なので水洗いはかなり注意しないとやばいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です