YELLOW TOOLS INDEPENDENCE PRO 2.5新品が2万円切った!!


まさかのIndependence Pro2.5が2万円を切って販売!!
On May 1st 2010 yellow tools starts with an really outstanding, limited product special – the Independence Pro “Fire Sale”:
Only 999 units are available for the phenomenal price of only 149
まさかの149EUR(ユーロ)
そう、ユーロ暴落の今だからこそ
18,619.43円という価格になるのです!!
うーむ…去年のセールを遥かに超える安さ…。
もはや50%引きを超えているじゃないか…。
もはやこの安売りたたき売り状況を打開できるメーカーはないのか…。
というかここまでいくと音楽制作をしている身なので、
ちょっと不安にすらなりますよ!?
国内では同ソフトが5?6万円で売ってますが、
国内で買うことの意味が…。^^;
自分が楽器屋さんやってたら驚愕かも…。
本家Yellow toolsから直通販でのみの価格です
ちなみにこのソフト、確実に2万以上の価値があります。
生系はかなりリアルで、Majesticというベース音源なんかは

Trilianを持っていないこと前提で

買いです。Trilianはベースだけの音源で3万近くするので…。
そのたパーカッション専用音源とサックス専用音源のCandyやら Cultureも入っていて
これらも相当品質の高い音がします。
その他ストリングス、ドラム、ギター、ピアノ等標準的な音色もなかなか。
今回は999個限定販売のようだけど、結構な速度で売れるのだろうか。
販売しているものはドングルがいらないタイプでDL販売もしている。
が、音色ライブラリが70GBもあるのでBOXタイプを購入して配送してもらったほうが良さそうです。
なにせDVDでインストールするのも相当時間かかった記憶があるので、
それをDLするってことは数日?数十日かけるってことに…。
なんというか、
Kompleteが誰でも持っている音源になりましたが、

Independenceも誰でも持っているべき標準的な音色の位置づけになりそう…。
SC88Pro実機当時の価格数分の一で当時では手に入らないというか存在してすらいない
リアル音源が手に入る時代。
次のセールはなんなのだろうとドキドキです。(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です