UQ WiMAXを使って一週間超えた感想

UQ WiMAXの一週間の感想です!
Mac Book Airをぱかっと開いたらもうネットワークに繋がってる!
テザリングだと一回接続先を選択しないといけないからね。
こういうところは素敵!
でも、モバイルルーターがスリープモードに入ってしまうと
ルーター側で解除しないといけないのがちょっと不憫なような。
バッテリーとのバランスを考えるとこんなものかな?
画面に表示されるデータ通信量や通信方式の選択可能、
料金プランに応じた設定、Wi-FiのIDやパスなど
さっと見れるのが良い!
WX04はUSB-C端子での充電。
まぁ、今時USB-Cの充電ケーブルは100円均一に売ってるし
困らないけれどC主体の時代来るんだなぁと実感。

外で使う分には申し分ない印象。
今後固定回線のない環境になった時どう感じるかですねー。
LTEの方も入っておかないと結構繋がらないところがある印象です。
LTEはauの携帯と同じような電波の入り方みたいです。
モバイルルーター生活はとても快適♪
テザリングの大元となっていたiPadも持ち歩かなくなり身軽になりました!
次にレビューするときは固定回線契約が切れていよいよ本格的に
使うときかな?
お楽しみにー!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です