NAMM2011 Cubase6+KRONOS等気になったもの

ついに始まったNAMMショー2011!!!
初日の衝撃はKORG KRONOSで決まり♪

マスターキーボードとしてもとてもよさそう♪
デザインも落ち着いていてGOODです。
それにしてもSSD 30GB搭載 9種類のシンセ内臓とは。
持ち運び可能なパソコンスペックですね。
フリーズしにくいシステムであることを祈ります(笑)

Cubaseもついに6へ。
6ではより画面遷移関係強化が。
ソフトシンセとしてHarion OneにHALion Sonic SEもプラス。
ようやく音色強化という点はうれしい♪
マルチテイクコンピングもついたのでボーカル録り等も楽に♪
VST Expression 2はノート画面にCCを直接表示できる様子。
果たしてレーンより便利なのか気になるところ。
ただ、動作環境がWindwos7になっているのでVISTAは切り捨てなのかドキドキしてます^^;

そう、WAVESもV8になるということで。
32bitのままなのは残念だけど、V-Seriesが追加されるということらしく、
WUPするか迷います。^^;

UAD-2もFIRE WIRE接続版が出るということでモバイル環境も随分よくなりそうです。
FIRE WIRE接続ってところが面白い。
USBはAUDIO INTERFACE用にっていう配慮ですね♪
今年のNAMMは個人的に去年よりワクワクます♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です