KORG nanokey初期不良(泣)とNAMM開催☆


nanoKEY買いました☆
もちろん半分以上衝動買い(笑)
4980円は安いよねー(^^)
色はブラックで☆
がしかし、右側Fの鍵盤の初期不良らしく10回Fを弾いて2回くらい鳴ればよいほう。
ほかの鍵盤はちゃんと鳴るのでやっぱ初期不良(泣)
今日交換しにいってきます?(汗
さて、肝心の使い心地はというと、まぁノートパソコンのキーボードみたいな押し心地に近い。
なれるまでは黒鍵が押さえにくいけど、なんとか許容範囲。
いや、このサイズでベロシティに対応してるし、USBのみで駆動するし、
ピッチペンドボタンとかどうよと思いつつ使ってみると、しゃくり上げとか以外に
カッコよく決まるし、CC割り当てモードとかなかなか面白い!!!
KORGのロゴが白く発光するのもイケてる。
この価格でよくぞここまでという感じかな。
もともとモバイルでコード付けやらメロディの大量生成しなければいけない案件が
多いのでこれくらいあれば十分。
そこまでできたらデスクトップでじっくりアレンジ、REC、MIXってな感じ。
Blackタイプならパソコンにも似合うし良い☆
困った部分があるとするなら外観のとおりハードな使い方には向いてなさそう。
展示品はすでに壊れてて、鍵盤が外れてたわけで。(汗
まぁ、価格を考えるとある程度使ったら劣化するという位置づけで
マウスやPCキーボードのような消耗品程度に位置づけて使うとよいかも。
初回購入から不良にあたったけど、今日は交換してもらうついでに
nanoPADも買ってこよーと思ってます♪
いや、X-Y PADはかなり頻繁に使うので☆
なにはともあれKORGさん最近素敵☆
そうそう、1/15からいよいよNAMMだー!?
今年はどんなラインナップなのか?
ハードの熱い巻き返しはあるのか?
NIは何を出してくるのか?
またしても仕事の都合上、現地NAMMツアーに参加できないので
ネットで情報収集という形になるのでした。^^;

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です