CDラベルライターとしてのカシオネームランド

AD-2105S

を未だにCDラベルライターとして活躍させています♪
とにかくパソコンを使わないので、即起動、即印字できるのが強み。
もちろん機材の管理用シールなんかも作れるし、事務用の機器に識別番号貼りつけたり
大活躍。

以前はテプラも持ってましたが、このCD印字機能が勝るためネームランドに乗り換えたのです。
シールとしては、テプラのほうが品質、字体数、シールの無駄のなさにおいて優位な気がします。
※ネームランドはシール印字前に一度シールを裁断してしまい、その分無駄になるのです。
なかなかPC用でCD盤面印刷機能付きプリンタを買わないため、
重宝するんですが、最近

CD用のインクリボンがまったく家電製品屋で見かけないので、
ネットで買うことが多くなりました。
が、ネットは最大半額近くで売ってたりで逆にネットのがお得ですね♪

ところでこの機種、単三を8本必要とするんですが、やたら減りが早く、
文字タイプ中に電源落ちなんてことも^^;
こんなに出番が多いのならいっそのことというわけでACを購入しました!
これからも末永く使っていきたいと思える機種です♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です