CDアルバムを自分で作ってみようと色々探してみた。

最近小ロットCD-Rプレスの依頼も入ってきているのでCD-R編として必要なものメモ書きです♪

まずはCD-R。プリンタブルで太陽誘電で650MB!!
かなり無敵ではないでしょうか。

透明OPP袋 フタ付(テープ付き) 30ミクロン CD用 100枚
これで新品雰囲気ばっちりです。

ジャケットとバックインレイですね。
ここまでそろえば、素敵なCDアルバムの準備完了です。
100枚を切る量だと、CDlabel印刷機能付きインクジェットプリンタが無難かも。
100超えると最近プレス工場とトントンか安いというオチもあります。
プリンタは、1枚のレーベル印刷なら1万円から販売されています。

さらに、CDレーベルとプレスを同時にこなすデュプリケーターも最近は価格が安くなってます。

19万。高いといえば高いですが、作業時間の短縮化をどう捉えるかですね。
CD-Rのプレスも刻々と変わっていくようです。
音楽を楽しむ側にとってのCDはやはり形として残るイメージからか
配信全盛の今でも需要はあります。
作り手と聴き手の感覚の相違、この部分を埋めるお仕事をしたいものです。(^^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です