体から油分が抜けた状態で焼き肉を食べると何日体に油分が残り続けるのか検証してみた+爪への影響とは?

体から油分が抜けた状態で焼き肉を食べると何日体に油分が残り続けるのか検証してみた

なんという謎の検証をというw

油分抜きは毎日小さじ1杯以下をオリーブ油で
それ以外はガチで油分0生活
この生活を一ヶ月以上持続しているものとし

焼き肉を食べたら何日体に油分が残るのか検証してみました!

食べたお肉の種類はロース、ハラミ、ホルモン
焼き肉屋さんでは一切炭水化物なし

この状態で測定開始


油分が持つ期間

油分が切れるまでの間は当然油分0生活とします

この状態で

当日から4日目までは完全に油分キープ
爪まで綺麗にコーティングされています♪

5日目で爪から少し油分が減った感じ

6日目で爪から油分がなくなります

7日目は乾燥状態😇

つまり

一週間持たない!


ということは?

油分0生活を週6、週1焼き肉(お肉しか食べない)生活をすると適切な油分キープしていることになりそうです?!w

というか、おそらくホルモンを摂取すればよい気がします


ロースやハラミに油分が多いわけではなさそうな気配

ダイエットにも低カロリーで楽しめるという観点からホルモン‼️


ダイエット時にも油分は必要

とかく末端の油分の足りなさが及ぼす残念結果=爪割れ


ホホバオイルで爪をコーティングするという手もありますが上記の生活をするとわかります

油分の足りなさからくる爪の状態悪化

外側から油分を足しても効果が限りなく薄い

内側から油分が溢れてくる状態が美しい爪を保つ秘訣のようです!


適切な油分を

油分は多すぎるとにきびなど肌荒れとなったり、太ったりろくなことがありません

かといって油分を摂取しなければ便秘、爪割れ、皮膚の乾燥など美容とはあさっての方向に劣化してしまいます😱

自分にとって適切な油分量を知るためにも、油分0からしっかり油分をとった状態の日を1日作り、いつまで油分が体に残り続けているのか確認していくことをお勧めします!

上記がわかれば油分の抜けるタイミングで油分摂取すればよいことがわかります💡

個人差や年齢差などあるはずなのでこの測定方法はかなり有用な気がします!

ぜひお試しあれ♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です