ARTURIA製品をCatalinaで動かしてみた♪ インストール編

ARTURIAとは?

ARTURIAはソフトシンセやハードシンセを作るメーカーとして有名💡

特にハードシンセはガジェットライクかつオンリーワンな機種を毎回リリースするので興味深いメーカー👍🏻

ソフトシンセ的には下記のSPARK LEがドラムシンセとしてかなり最強ポジなんですが如何せん有名ではないというw


Arturia Software Center

現在のArturia製品はソフトウェアセンターでの管理となっています♪

DLはこちら

ASCと略されているようですね♪

Catalinaにて、ASCをインストールして起動すると上記の画面が現れます

登録したEメールとパスワードを入力しましょう💡

するとMy Productsが現れます

この一覧に出ているものが自身が所持しているプラグイン

あとは画面にしたがってインストールやアクティベートをしていくだけ💡

超簡単になりました😊

なのでCatalinaクリーンインストールだとしても、ASCを使えばさっとインストール完了できます♪
ほとんどのメーカーがこのような方式を取り始めているのでDTM関係アプリのインストール管理もすごく簡単になってきました♪

その他の製品についてはExplore Products項目を見ると出てきます♪

インストールした製品についてはCatalinaで動作確認できました♪
V1やV2あたりのバージョンでも動くものは動く💡

ARTURIAさんの良いところは結構長い期間新OSに対応を継続してくれるところ👍🏻


まとめ

上記の通りARTURIA製品はCatalinaでの動作確認がとれました♪

ASCが導入されたことにより、プラグイン管理が非常に楽になっているので長らく放置されていた方はこれを機にASC導入をオススメします💡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です