1日外にいてパサパサになった髪に即潤いを戻す方法

1日外にいると季節問わずパサパサになる髪

髪の毛ってどれだけ丁寧にケアしていても、一日中外にいると確実にパサパサ髪になってしまいますよね😱

そんなパサパサダメージ髪を一瞬にして潤いサラサラ髪に変える魔法のアイテムをご紹介💡


髪の毛のトラブルを0にする万能薬

余計な成分は一切なし‼️

天然成分100パーセント🕊

それが

椿油

本当に純度100パーセント!


パサパサ髪から潤いサラサラ髪へ

使い方は簡単💡

1-お風呂に入ります

2-お風呂から出たらタオルで髪の水分を丁寧にとってください
 くれぐれもわしゃわしゃと拭かないように 髪が痛みます

3-椿油をショートなら1滴〜2滴、ミディアムなら2滴〜3滴、ロングなら3滴〜4滴手に取ります

4-取った椿油を両手に伸ばして馴染ませます

5-そのまま髪の毛全体を撫でるように手ぐしでといていきます

6-ドライヤーで乾かしていきます

以上です♪

寝る前にこれだけしても見違えるように回復しますが、朝シャン後に同様のことを行うと完全にツヤツヤ髪になりますよ♪

注意事項は頭皮の状況です
もともと油っぽい方は1滴減らし気味、頭皮が乾きやすい方は1滴多めを意識して、頭皮マッサージも兼ねてもらうとさらに綺麗な頭皮に仕上がります♪


まだ回復しないあなたにとっておきの?

それでも回復しない場合、お風呂でシャンプーする前に2〜3滴をお湯で薄めて頭からそのお湯をかけながしてみてください!

すると、頭皮、髪はもちろん全身潤いますよ♪


さらなる美容効果

椿油の美容効果はこれだけではありません‼️

なんと、顔も含め全身に使うことができるのです💡

大体のイメージですが、

顔は0.5〜1滴、片足、片手、下半身ボディ、上半身ボディに対して2滴+水(化粧水でも良い)6滴ほどで伸ばして使うとあら不思議

すべすべお肌が手に入ります💡

顔にも使えるんですが、1滴でも十分すぎるくらいで、にきびができやすい方は0.5滴くらいがオススメ♪

0.5滴が難しい場合、上半身ボディを塗ったあとの余った油分を顔に伸ばす感じで使ってみてください♪

寝る前に全身にこれらを行うと寝ている時スベスベしすぎて寝返りが気持ちよくてたまらないですよw


まとめ

椿油は万能薬

実は飲めますし油としてお料理にも使えます💡

そして体内に取り込んだ場合、体が若返ります♪

塗っても飲んでもよい究極の美容液でありどこにでも使える‼️

騙されたと思って椿油生活を始めてみてください💡

絶対効果はバツグンだ🕊

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です