インサイト納車から一週間で気づいたこと メーカーオプション編

ついに納車されたインサイト。試乗では気付けなかったことメーカーオプション編☆
・スマートキー
インサイトのスマートキーはとても便利。最初は要らないかなと思ったけれど、
実際使ってみるとその素晴らしさに驚く。
インサイトのロックをはずすのは簡単。
ただドアノブに触れるだけ。スマートキーを持って触れればロックは解除されるという仕組み。
スマートキーの範囲は各ドアの付近のみなので、離れていれば当然開かない。
セキュリティ面もなかなか。以前ホンダでは新プリウスのようなカード型スマートキーだったらしい
けれど、クレジットカード2?3枚分の厚さで、うっかりポケットに入れたままだったり、
どこにいったか忘れてしまうことが多く、問題になったので今のキーボックス型になったとのこと。
なるほどーと。でもカード型もいいなぁーと思ってたり。(笑)
ちなみにロックかけるのはロックボタンを押すだけです。
電池が無くなりかけるとインサイトのほうに警告がでるみたい。
また、なくなっても普通のキーを内蔵しているのでとりあえずは大丈夫☆
ちなみにエンジン始動はノブを回すだけ。ノブには鍵の差し口もちゃんとあります。

※上の写真はインサイトに採用されているスマートキーの別メーカーが出してる市販ケース。
牛皮です。
  スマートキーはカバンに入れっぱなしで出さないことのが多いだろうけど、ここにも
  気を配りたいなということでつけてます。^^;
・純正ナビ
これは個人的にかなりすごいと。
ナビ+ETC+ワンセグ+DVD+CD+USB(端子はオプション)+Bluetooth+リアカメラシステム
+インターナビ+ECO情報という素晴らしいパッケージ。
さらに、音声操作、ハンズフリーによるBluetooth電話(インターナビもOK)もハンドルから可能。
このナビに関わる機能はかなり多様してます!
Bluetoothは乗れば自動的に接続することもでき、USBオプションをつければ、
USB端子から充電もできるし、USBフラッシュメモリから地図更新、MP3再生なんかもできちゃう。
HDDナビだからCDを自動録音してくれ、タイトルまで取得してくれる。
タイトルは画面に出せるし、音声でもタイトルをしゃべる機能まで装備。
リアカメラも抜群に使いやすいのでインサイトのオプションでは一番お勧めかも。
ちなみにインターナビ接続による情報でパケットはそんなに食わないみたい。
ただ、ナビを頻繁にする場合はホンダとウィルコムの独自プラン\500?\1000程度の
パケ放に入ったほうがよいかなと。最近検討中だったり。
いや、インターナビによるエコ情報管理をネットで詳しく見たり、ルートをネットで予約して
ナビに転送したり便利すぎで・・・。
そうそう、信号停止中でもリアカメラを見ることはできないみたい。
基本的にRにシフトしたときのみ。
09年4月現在ETCの取り付けだけが納車後になることもあるらしいー。
そういえばETCが一気に人気になったのもインサイト契約直後だったなぁと。
いやはや、ほんと良い時期に購入したなぁ。
※ETCの「ETCカードを挿入してください」という音声はオフにもできる。
 詳しくは納車時にもらえるDVDの中に書いてあるので注意。
※USBは純正ナビに対して二種類ある。
 インターナビUSBコード(WILLCOM)はもともと通信用なのだけど、実は
 99曲までMP3などを認識再生。
 壁紙の移動、地図更新(部分更新のみ対応)、スポットの移動、アドレスの移動
 など多彩な機能満載。もちろん市販USBフラッシュメモリを挿すだけでOK。
 また、携帯充電端子をUSBに変換するコネクタを使えば携帯の充電も可能。
 Bluetooth接続時はかなり携帯のバッテリー消耗するので常時挿しておきたい。
 

 一方USBアダプターはiPodなどの曲を再生できる。
 こちらは曲制限なしなものの、通信機能は使えない。
 また、フロントカメラと同時につけられない。

・コンフォートビュー
これは正直めちゃくちゃ迷いました。汗
なんていっても走ってるほとんどの車についてるしね。
結局つけなかったのだけど実はこれって正解だったかも。
なぜかって、下記の写真のとおりインサイトのリアウィンドウはとっても狭い。
ただでさえ狭いのに、コンフォートビューをつけると
左端(写真では右)側にぼっこりワイパー取り付け場所のせいで見えなくなる部分がでてくるのだ。
しかもフロントワイパーと違いリアワイパーは使わないときも視界に入ってくる!!
後方視界の確保を考えるとやっぱね・・・。
ただ、コンフォートビューのヒーテッドドアミラー(親水)はちょっといいなぁーと。
☆コンフォートなしミラーごしの写真(右後部座席ヘッドレストが上がってるので写り込んでますが)
コンフォートなし
☆コンフォートあり写真(前席から後ろを向いての写真。写真右側に注目)
コンフォートあり
・VSA
LSには標準のVSA。ぶっちゃけ作動していても実感とまでわからないものの
安心装備って素敵。実はVSCはオンオフするためのスイッチもつく。
標準はオン! エンジンをかけると基本オンです。
でオフにしたいときだけVSAボタンを押す。するとOFFだぞーって警告ランプがつくというもの。
オフにしたいときといえば、ぬかるみや雪にはまったときらしい。
vsa
・HIDヘッドランプ
明るい明るい! プリウスから乗換だっただけに特にそう感じてしまう。
とにかく夜でも俄然安心安全に走れると実感。
HIDもGではオプションだけど、暗くなるとオートでつく機能など便利です。
ただ、地下駐車場なんかでバシッと付いてしまうので、そのときオフにしておくのが面倒かも。
・前席用i-サイドエアバッグシステムと、サイドカーテンエアバッグシステム
うー。つけなかったんだなぁ。プリウス30型には標準だし、安全を考えると
つけたかったと今更思うこのごろ。命は大切です。
エアバッグの後付けはできないというか危険らしいので購入検討の際は注意。
・LSの16インチアルミホイール
試乗車は標準15インチ。結構道路の細かな起伏を感じてしまい正直硬いなーと。
ところがLSはまったく乗り心地が違う!!!
タイヤだけの問題かはおいておき、非常に試乗車よりマイルドでちょうどよいくらい。
燃費は落ちるとカタログに書いてあるけれど、各種車雑誌によれば差はほとんどない様子。
・フォグ
言うまでもなくかなと。いるいらないは人それぞれ。フォグ本来の使い方をしなくてもいい地域では
必要ない。ただ見た目は大分変わるのでエクステリアとして考えるのもあり。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です