SONAR8発売決定☆その内容は!? Cubase4.5についてなどDAW話

さて、本国アメリカで少し情報(噂?)が流れているSONAR8の内容一覧☆
Innovations That Matter
The Production Tools You Want
The Best Audio Quality In The Industry
Beatscape Loop Instrument
Dimension Pro
TL-64 Tube Leveler
TS-64 Transient Shaper
True Pianos Amber Module
Integrated synth Tracks
Guitar Rig 3 LE
Lower Latency – High Track Performance
New Loop Explorer View For Audio & MIDI
Channel Tools Plug-in
Numerous Workflow Enhancements
などみたいです♪
まさかのGuitar Rig 3LE・・・。汗
個人的には持ってるのでいらないといえばいらないけど、
持ってない人にとってはこれかなり嬉しい情報では?!
その他ではPianoモジュール気になるなぁー。
ギガクラスライブラリなのか物理モデリング系のどちらなのか??
Dimension Proもやはりついてくるかーって感じです。
なんか7でZ3TA+がついてきたあたりから予測してました(^_^;)
なにはともあれMIDI編集の細かいバグを取り除き、
Audio関係は波形編集もできるようになると良いなとー。
そうそう、スプリットでWavファイルを扱える仕組みも欲しい。
モノとステレオの概念をしっかりしていってほしいです。
SONARはまだまだ改善点が多いソフトだけど毎年
直して新機能をつけてくるので今回も期待大。

さて、お次はCubase4.5
八月末のアップデートをようやく適応して4.5に。
HALion Oneは、
ヤマハ名機S90のピアノも加わりより音色が華やかに☆
S90もSonic Reality追加音色も良いけど、
Big Fish Audioループネタもついてくるとはなかなか素晴らしい。
これで無料アップデートなのだから。(^_^;)
他はヤマハ製品との連携項目が目立つ。
このあたりが微妙なんだな。ヤマハで全機材することは考えにくいし。
スタインバーグから出たハードウェアみたいにいつか消えてしまうような
ことはしないでほしいなぁ。なにせXGWorksを切り捨てたわけで
まさかないとは思うけどCubaseも少し不安ではある。
まぁ、同じことはLogicにも言えるのだけど。
ともあれ、Cubaseもかなり使いやすいDAW。
個人的に不満なMIDIの打ち込み部分もあとはSONARやLogicにあるような
ノート自体を長押し+マウス上下でベロシティ変更できるようになればなと☆

Cubase4よりctrl+Shift+矢印ツールで矢印アイコンがスピーカーアイコンに変わり
直接ノートをクリックしたまま上下でベロシティを変更できるようになってます♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です