SH-04A通話音量に関してとbluetooth機器

半年ほど使い続けたSH04Aにもいくつか問題点がでてきました。
まず、音声通話で相手に届く自分の声が小さいこと。
どうもマイクの位置が悪い様子。
あまりに相手に迷惑がかかり、大きな声でこちらがしゃべると怒ってるように聞こえたりで
もはやこれしかとbluetooth通話を試みることに。

機器の認識は初期設定のままだとサーチ時間が短いので長く設定。
また、lifekit>bluetooth設定>着信音送出設定で「送らない」にしておかないと
bluetooth機器からのみ着信音が聞こえる状態になり
結果的に常に装着しなければならなくなるので注意。
「送らない」に設定しておけば、本体から着信音が鳴ります。
導入することにより音声が聞き取りにくいという問題は回避できたのだけどいくつか気になることも。
・bluetooth通話機器は使い捨て(数十?数百回の充電で内蔵電池が寿命)
・電話を受ける、切るのキーについて、電話に出るのは簡単だけど、
 電話をかけるのは面倒。キーを押すとリダイヤルになるので、
 最後にリダイヤルした人にかかってしまう。
 携帯からかけたい人を選んでからbluetooth通話にする場合は
 sh04aの場合、相手が出たあとにスライドしてキーボードF2で
 bluetooth通話に切り替える必要がある。この間相手と通話できない時間ができるので迷惑。
・小さいので機器をなくしやすい。
・電池切れが確認しにくい。
受けのみは便利なんだけどなーと。
まあ、しばらくはこのセットで頑張ってみようと考えてます。

それと、上の写真のカバー。通話中にカバーを外す必要があるのだけど
そのときにうっかり通話オフのボタンをおしてしまったり。
ちなみに悲しいかな落としてしまったとき、本体角は守ってくれないので少し欠けてしまった。
うーむ・・・。

で、なんだかんだキーボード機能が欲しいだけで携帯端末そのものの機能としてはやっぱ通話を一番重視したい。
ということでbluetoothキーボードを購入しました☆
機種変したいこのごろです。(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です