KORG KRONOSついにプラグインエディタ公開!!


ついにKORG KRONOSがプラグインエディタ公開となりました!!!
Ver1.6からの対応となり、昨日より公開されています!!
VST/AU対応でKRONOS内部の設定をついにPCでセッティングできるように!!!
色々実験してみようと思ってます♪
それにしてもリリースまで長かった…。(^_^;)
https://www.korg.com/kronos/Support
KRONOS エディター/プラグイン・エディター
MacとWindows用アプリケーションでKRONOSのセット・リスト、コンビネーション、プログラム、ウェーブ・シーケンス、ドラムキットのエディット、Globalモードの設定変更可能
Sequencerモードのサウンドやエフェクトのエディットも可能
色々楽しみです!!

Follow me!

KORG KRONOSついにプラグインエディタ公開!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. ボボン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ついに出ましたプラグインエディターをDLし、KRONOSもVer.1.6にアップグレードし、いざ
    エディターを立ち上げてみたのですが、エラーが出まくります・・・。
    SysX data is continually missing bytes!
    というメッセージが出てきて、立ち上がっても、アラートでまくり・・なんですが
    同じような症状出てますでしょうか?

  2. TAKUYA より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > ついに出ましたプラグインエディターをDLし、KRONOSもVer.1.6にアップグレードし、いざ
    > エディターを立ち上げてみたのですが、エラーが出まくります・・・。
    > SysX data is continually missing bytes!
    > というメッセージが出てきて、立ち上がっても、アラートでまくり・・なんですが
    > 同じような症状出てますでしょうか?
    32bitプラグインとして認識するようですが、
    こちらも同様のエラーです。エラー内容は多岐に渡り発生しています。
    ただ、スタンドアローン版は問題なく立ち上がりました。
    エディット画面でうまくエディットできないような挙動があるような気がしていて
    検証中です。
    まだ、未完な印象は避けられなさそうですね。(-_-;)

  3. ボボン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    やはりそうですか・・。
    これでやっと、PC上でマルチティンバー音源としてエディットできる!
    と歓喜していたんですが・・。
    まだ時間かかりそうですね。
    ご返信ありがとうございました。

  4. TAKUYA より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Sound Quest という32bitプラグインフォルダの中にKronosエディタがありました!!
    いつ追加されたのかまったく分かりませんでした。(汗
    てっきりKORGと出るとばかり思っていましたが、M3とは違い
    Sound Quest
    http://www.squest.com/
    というメーカーがプラグインを作っているようです。
    なぜかエディタ起動後からMIDIノートが送信されなくなる謎の現象と格闘中ですが
    エディタでの様々なエディットは確かに確認できました♪
    ご参考に鳴りますと幸いです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です