顔中ニキビまみれをガチで撲滅する方法と治すのに必要な2つの道具(効果検証済み)

顔中にきび

その名の通り、原因不明ながら顔中にきびができる現象😱

3個や4個じゃあありません!!

数十個単位でぶわーってあちこちに群生し、赤みや白膿まみれになるというもの😇

一度なるとわかるんですが、マスクなしで生活は不可能なくらい人様に見せられない状態になります()

まず原因についてなんですが、皮膚科のお話によるとただのニキビであるということ

そのため、ビタミンB類と抗菌剤が処方され一定の効果はあります


ただ、その状態としてはストレスが原因とも聞きました

顔の洗い方では、洗顔回数が状態によって決められ、顔中だと10回以上が指定されるようです

顔中にきびが発生したらまずは皮膚科に行ってください
そこでただのにきびですと言われたら下記をお試しください💡


塩洗顔

本ブログでお馴染み塩による洗顔の効果は即日😳

白ニキビは浸透圧の関係で触らなくても勝手に流れていきます

赤みは翌日にはすっと引いていく


これを毎日お風呂入る時に行えば最短1-2週間で顔中にきびは消滅します👍🏻

とはいえ、ストレスが原因の場合、そのストレスがなくならない限り発生します

そのためやめ時はストレスから開放される時ということを忘れず毎日一回は塩洗顔を行うよう意識しましょう

仕方は簡単

顔のみならば、塩小さじいっぱいほどを水またはぬるま湯に溶かし、ぬめっとした感じになったらそれを優しく顔に塗布する形💡

顔中ニキビができている時は大抵顎下から首にかけても発生しやすいため、そこまで洗顔して構いませんし、なんなら頭含め全身塩浴による美容効果も狙ってよし💡

一ヶ月以上続けていれば完全に赤みが消え、再び増えようとするニキビも抑制できますよ😊


かっさ

塩洗顔したら、美容液は使わないことがポイント💡

じゃあ何するかといったら「かっさ」

かっさとは天然石などで作られた中国の美容方法のひとつで顔のマッサージを行う道具👍🏻

今だと最安100均にも売ってます💡

使い方は顔のマッサージで、顔をやさしく撫でるようにほぐしていくというもの
詳しくは購入したかっさの箱の裏に書いてあるのでご参考に(100均には書いてないかも)

かっさを使う際は、マッサージクリームを使い摩擦を落とすことが大切なのですが、顔中にきびができている際にクリームのようなものを使うのはちょっと危険かもしれません

そのため、塩洗顔をしたらすぐかっさを始め、力を込めずにすっと軽くかっさでマッサージすることをおすすめします👍🏻

塩洗顔の特徴として適切な油分保持機能があります
これを利用する形です❣️

注意事項としては、できてしまっているにきびにかっさでマッサージしないこと

また、かっさは使い終わったら洗うか除菌シートで拭くなどして清潔に保ちましょう



相乗効果

塩洗顔でにきびを抑え、肌を整える
かっさでマッサージすることにより血行がよくなり吹き出物ができにくくなる

この繰り返しをすることによりにきびが減少に転じ、0すらも可能にするのです👍🏻

この方法は皮膚科で処方される薬より即効性があり治ります❣️

かっさについてはそもそも一週間に1-2回くらいでよいものだったりするので毎日使うことはあまりおすすめしないことと、軽く撫でるだけにとどめ、同じ箇所は2-3回以上マッサージしないこと

塩洗顔も同様に塩の分量を適切にし、1日に何度も塩浴しようと思わないように
1日1回お風呂で使うのが一番使いやすいと思われます❣️

何事もやりすぎはNGということ

そして、何より嬉しいかっさによる小顔効果やリフトアップ、首筋や顎ラインの輪郭すっきり
塩洗顔による美肌機能が働きます

なので、見せたくなかった顔を見せたくなってしまうかもw

それほどに効果が高いため、顔中ニキビまみれになってしまった人、ぜひお試しあれ💡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です