ハロゲンランプと人工観葉植物が作り出す空間演出は凄い!!

落ち着く雰囲気を目指してさらなるインテリアを考えてみました。

まずはガラスキューブハロゲンフロアスタンドライト3灯。
ハロゲンの美しさはやはりLEDや蛍光灯とは別次元。
とはいっても今のご時世、オールハロゲンとするには環境問題の
意識の低さをつつかれそうでなかなか勇気が入ります。
特にスタジオ運営においてはハロゲンランプはかなり基本セット。
LEDや蛍光灯は慎重に選ばないとノイズ発生源になりますから…。
さて、この製品、12V口金G4 10W×3なんですね。
つまり合計30W。
これはなかなか消費電力が低め。
そして、なにより小さいながらもハロゲンは明るい!!
見ているだけで数時間なごめそうです…。(^_^;)
一番下のスチール部分は重量感があり、かっこよいです。
もちろん、倒れたりするような軽さではなく、ほどよい重さ。
ハロゲンランプ部分は相当軽いです♪
棒がある程度しなるので3つのランプの位置を調整できます。
対費用効果抜群です。
さて、このハロゲンランプに・・・

光触媒の人工観葉植物を足すと最強です!!
人工観葉植物の葉の隙間から漏れる光は美しいの一言。
昨今の人工観葉植物は低価格でもしっかりしているので
見栄えもバッチリです。
どんな接客業でもそうですが、光の演出をいかにするか。
これって本当大切なんです。
最近演出が楽しくて仕方ない。
居心地の良い空間をいかにして作るか。
これって音楽にも通じるところがありますよね♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です