MAC PRO BOOT CAMP1.4トラブル Realtek

楽曲制作用のMAC PROのブートキャンプを
V1.4にあげたとたん、Realtekの
EAccess Violation とWindowsXP起動毎に
表示されるようになってしまった。(-_-;)
いろいろ調べてみると、どうやら
ドライバは正常に動いているらしく
音はでる。ただ、Realtekの設定アプリ
Realtek HD Sound Effect Managerが
エラーを起こしているらしい。
WindowsアップデートやRealtekのドライバ削除後、
最新ドライバをインストールしても
症状が変わらない。
とりあえず、ドライバの使用不可に設定することで
エラーはでなくなったけど、音もでなくなるわけだ。
とりあえずRealtekで音がでなくてもオーディオ
インターフェイスがあるのでまったく
音楽制作には問題ないのだけど、
やっぱなんとか直せないものかなぁ…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です