フラッシュタイプ脱毛器は一番使いやすい! レーザー脱毛器が怖い方でも安心だぞ♪

フラッシュタイプ脱毛器とは?

フラッシュタイプ脱毛器とはその名の通り剃ったムダ毛に光を当て、毛に吸収された光が熱エネルギーに変換され毛そのものに対してダメージを与えるというもの💡

何より利点は広範囲に素早く照射できるため、1日で全身に使うことだって可能という点です♪


フラッシュタイプ脱毛器はカートリッジ式が多い

フラッシュタイプ脱毛器何回照射できるかが決まっています😳

例えば↑のフラッシュ脱毛器は100万発まで照射可能😳😳

最大300万発までいけるという驚異の耐久性‼️

しかも、単発〜最大4連射付きのため肌の状態に合わせて照射レベルを変更できます💡

一発で皮膚に大影響を及ぼすレーザー脱毛器より肌への負担が少ないという点も魅力的♪


フラッシュタイプはムダ毛サイクルを遅らせる

これは、フラッシュタイプの最大の利点ともいえるのですが、ムダ毛のサイクルがはっきり遅くなることを実感できます♪

ガチ脱毛はこのブログに経過ブログを書いていますのでそちらをご覧いただくとして、フラッシュタイプのなにが良いかという点のみに絞ると

ムダ毛処理サイクルが長くなることにより長期間ムダ毛なし期間を維持できる

ということです♪

実際50週くらい使ってみてこの記事を書いているのでこれは間違いありません💡

永久脱毛を目指すとしても永遠ではなくある一定期間以降からはやはり生えてくるものだったりします

生えないようにするというよりどれだけサイクルを遅らせるかをイメージするのが良いですよ💡


使ってはいけないパターン

下記に当てはまる人は使ってはいけないので要注意‼️

・ペースメーカーなど体内埋め込み形医用電子機器を使用している
・人工心肺などの生命維持用電子機器を使用している
・心電計などの装着型医用電子機器を使用している
・その他体内外に装着している医用電子機器を使用している
・過去に皮膚ガン、または皮膚の悪性腫瘍を患ったことのある方、皮膚ガンを発症しやすい方
・糖尿病やその他全身性疾患、代謝性疾患を患い皮膚状態が正常でない方
・てんかんを患っている方
・4週間以内に強い太陽光を受けられたり日焼けをされた方(太陽光以外の強い光線や、それによる日焼け、日焼けサロンでの日焼けも含む)
・光過敏症、日光過敏症、ポルフィリン症の方
・ステロイド剤を常用されている方
・過去3ヶ月以内に、放射線治療または化学療法を受けた方
・静脈瘤のある方
・血圧異常をお持ちの方
・急性疾患、伝染病疾患、結核性疾病をお持ちの方
・悪性腫瘍の症状をお持ちの方
・妊娠中や出産直後、授乳中の方
・心臓に障害のある方
・ケロイド体質や傷跡になりやすい方
・精神状態が健全でない方
・光過敏症や光に肌が過敏な反応を起こす要素のある、薬品、ハーブ、ローションなどを1ヶ月以内に使用した方
・使用法を熟知していない方


基本的には肌のクーリングが必要

照射前後にアイスノンなどで肌を冷やすことを忘れずに!

これは肌への痛みを減らす効果もありながらダメージを皮膚に与えない方法でもあるので必ず行いましょう👍🏻

そして、お風呂上がりに使うのはやめましょう‼️


レーザー脱毛との違い

レーザーは痛い😭

どれくらいかっていうと初めて使ったときなんか、痛みでガチ飛び上がりますw

痛みの分効果はすごいんですけど照射範囲が狭いため、時間もかかります

時短はフラッシュタイプで間違いないので自分がケアに使う時間をイメージしてみることをお勧めします👍🏻

レーザーだとこのブログ読んでる方ならご存知かと思いますが全部位を1日で終わらせるのは厳しいですからね😓


まとめ

外出しにくい時期ですが夏はやはり露出が多くなる服を着る時期

サロンに通うよりお家エステをお勧めしたい👍🏻

効く効かないでいったらガチで効きます

根気は必要ですw

ぜひこの機会にお家で全身脱毛デビューしてみませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です