映像音楽 VJ Advance 受賞で

AdvanceというVJ(映像音楽)コンテストパークにて受賞しました
どうも評価はVJというよりプロモーションムービーっぽい??
http://www.enterbrain.co.jp/techwin/data/contents/cpweb/bronze.html#bronze04
Mixについてはなかなか痛いところをつかれました(^^ゞ
この曲実にMixが難しく、かれこれ数年もかけている
自分でも珍しいほど問題作だったりするんだな。
まだまだ現時点でも完成とは程遠く、
すべてエフェクトをはずして再Mixすること三度目…。
曲の内容は、近未来に起こりうる(というかもうおきてるけど)
機械と人のあり方。勿論機械が悪いなんて意味ではなく
人のほうの問題をテーマにしてます。
抽象的な詞、抽象的な映像に明確な音楽と芯のある歌声となって
おります☆☆☆
そしてこの曲実は2ndアルバムES Vocal Collectionのなかのひとつ
だったりするのだった…。
つまりあまりにもESの制作が遅れに遅れているので
こんな感じで一時的にプロモーションしてみたり…。(-_-;)
まだまだ完成まで時間がかかりそうだけど
がんばって作ります?!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です