DAY3 塩で全身を洗うとやっぱり!? すごいことだぞこれは😳

塩で全身洗う実験中

塩を水で溶かして頭皮、顔、身体を洗うというシャンプーリンスボディーソープ要らずの究極オーガニック洗剤?

原理としては、なめくじがわかりやすいかも?

塩を振りかけると小さくなる

つまり身体の水分が外にでる浸透圧という👍🏻

人が使う場合、水分を抜くためというより老廃物や無駄な皮脂を取り除き殺菌をし適切な油分を保つというものになります💡

よくよく考えると、塩というものはお清めとも言いますし、魚の治療法に塩浴があったりと殺菌効果が高いことが伺えます😊

そして、食べ物に振りかけることで身がぷりぷりになったり旨みがましたり…

何気に最強調味料という😳


高い塩じゃなくてもよい

別に高価な塩を使うわけではありません

天然塩が混じってればよいかなくらい?

粗塩より細かい塩が向いています👍🏻

食卓塩で天然塩が混じった安価なものがスーパーにもあるので気軽に始めることができます😊


DAY3はいろいろ比べてみた

さて、本題であるDAY3

ちょっと実験してみました💡

・実験1 ただ水で洗うだけ

これは髪の毛の長い人の場合、いかに乾かすのが早いかが勝負
だいたいの汚れはシャンプーを使わなくても落ちるものですが、乾かすのが遅いと異臭がします😓

1日に何度かお風呂に入る習慣がある場合はそのうち一回はこれでも良い気がしますね
下手に1日何回もシャンプーやボディソープを使うと皮膚頭皮がやられる気がします🧐

・実験2 普通に入る

シャンプー、リンス、ボディソープを使った場合、香料がかなり鼻につきますw
無臭の塩や水とは違う点ですが、毎日使っていると香りに慣れてしまうもの
お風呂上がりは綺麗な気がしますが、時間経過とともに皮脂が増えて結果的にニキビなどに繋がってしまう可能性が高い!?

・実験3 塩のみ

さて本題の塩のみはどうなのか?
DAY3でも頭皮も身体も相変わらずの無臭を半日は保てます👍🏻
そして顔の場合、化粧水がほんとにいらない😳
なんならDAY3にして例のにきび大量発生跡や今も時々増えるニキビが治ってきました😳
塗り薬使ってもそれなりに時間がかかったのにDAY3にしてすごい効果…
しかも食卓塩ww

髪の毛もベタつかず櫛にひっかからなくなりました😳
もはや今までのシャンプーリンスってなんなの意味不明レベル😳

色々記事を読んでみたものの、ここまで効果が早く出る記事はなかったのでびっくり

ただ、身体についてはこのブログでよく取り扱っているトリアの効果がかなり出ているので果たして塩による消臭効果やらがどれほどなのかは未知数



DAY3 まとめ

効果は抜群だ😇

とにかく髪と顔への効果がすごすぎて化粧水とかシャンプーリンスってなんだったんだレベル😇

もちろん、ヘアワックスやメイクした場合はちゃんと落とさないといけないため塩じゃ無理ですが、ワックスメイクなし時なら最強かもしれない‼️

引き続き実験を進めていきたいと思います!
しばらくはまさに下記の食卓塩でw


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です