Mojaveは引き続きスリープがおかしくなっていく Mac Book Air Mid2013編

Mac Book Air Mid 2013 に入れたMojave(10.14.2)スリープがどんどんおかしくなっていきます。
今や蓋を閉じたら最後。PRAMクリアしないと再起動しないです。
電源を切るを選んでもちゃんとシャットダウンしない様子。
特に下記の内容を試した後がひどい。
Terminalにて
pmset -g
と入力すると
hibernatemode 3
と表示されます。
sudo pmset -a hibernatemode 0
と入力してメモリに常にスリープ時の情報を保持し
SSDに保存しない形にしたのですが…。
「sudo pmset -a hibernatemode 25 standby 0 autopoweroff 0」
ちなみにこの↑のはMac Book Airではエラーになってしまいました。
完全にお手上げですね。
パッと出してすぐにタブレットやスマホのようにメモ取れるのがMac Book系の
良いところなのに色々台無しで不憫です。

Sierraに戻すしかないのか…。
…苦行ですね。
日に日に酷くなっているのが気になって仕方ない。
SSD換装が問題なのか…OSが問題なのか…
タイムマシンでバックアップしっかりしつつもうしばらく様子見してみます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です