MAC OS X 10.6 安い!!! 早い!! うま・・


予約していたMAC OS X 10.6
発売当日に届きました☆
しかし3000円という破格の値段はおどろき…。
今回のパッケージは紙製CDジャケットみたいな感じで、なかなか新鮮。
Apple Storeからの配送用外箱が無駄に大きいのがエコじゃなくて気になるくらいコンパクト。(笑)
でもこの価格でこのパッケージングに、がっつりLeoの写真。全体的にいいねー。
さて、音楽ソフトはさっそくMOTUがUSBドライバを対応させてきました☆
早いねー。MOTUはほんと新OSに即対応してくれてありがたい。
その他はまだまだ。そもそも10.6は32bitでデフォルト動作するようで
64bitドライバ関係はMOTUのアナウンスでもまだまだの様子。
それどころか、snowでは32bit環境を推奨と書いてある始末。
うーむ・・・これじゃあVista64bitのほうがドライバが揃っていることになるなぁ…。
さてそろそろインストールでも・・・とはいかず。
いや、楽曲制作の仕事の切れ目がまずなさそう。
次に来月出るLogicはまだしも、Protoolsはまだ対応前だし、
各社ソフトシンセも対応してこないので。
たぶん数カ月?半年くらいお眠りになります。(苦笑)
・・・うん、かっこいいのでディスプレイの上に飾っておこ。
それと、もうかなりさまざまな音楽制作業種に進出してますが、
ついに演歌界からも数名作家様からお声が!
なぜ、ほぼ同時期かという謎はおいておき、
小さい頃ずっと演歌聴いて育ったので、うれしい限りです♪
今月の仕事は演歌作ってそのあとクラブ系作ってBGM+MA作って
という日々です。(^_^;)
それと、楽曲制作をご一緒出来そうな方に電話しまくりの月末でした。
あー、なんかSCEに企画だして面接してたときみたいで楽しいー☆
来月ハードですが、全然制作いけます♪
ハードなほうが燃えますね。(笑)
大規模でも小規模でもOK☆
ガンガン音楽のご依頼お待ちしております!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です