Logicool M705が逝った。そしてM705rになって帰ってきた♪

購入当初からLogicool M705の認識率が悪く、PC起動後、レシーバーを差しなおすことで
動かしていたものの、1年も経たずに認識不可に陥りました。(:_;)

そこでLogicoolに修理に出したら、というか新品で戻ってくるんですが、
M705は販売終了らしくM705rになって戻ってきました。
Logicool製品は、以前にも

MX-620がサポート期間内に故障しています。
まぁ、使い込むので仕方ないですよね。
それにしても3年サポートはありがたいです。
このユーザーサポートと優れたカスタマイズ性、触り心地が兼ね揃っているので
Logicoolから離れられないんだなーと実感しました!

G700もDAW用として大活躍中です。
少々重いのと電池切れが早いのはネックですが、有線充電するかエネループ交換で済むので
今のところ大満足。DAWでの
MIDIエディット用、
波形編集用、
フレーム単位でのMA用等いろいろショートカットアサインを作り即座にマウスのボタンで
変更できるので便利すぎます!
しかもその情報はマウス内部に保存されるのでどこで使用してもその通りに!
MAC用ではないですが、Winで一回設定すればMACでガンガン使えます!
今後もLogicoolにはお世話になります!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です