Cubase Pro 10がすごく進化してる件

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Steinberg / Cubase Pro 10 通常版 DAWソフトウェア (CUBASE PRO/R)
価格:61560円(税込、送料無料) (2018/11/27時点)

楽天で購入

Cubase Pro 10
さすがにすごい進化してきました!
64bitモード搭載で音質がすごいハイレゾで分解能が細かい!
さらに今までつけてきた新機能が直感的に使えるようになってきてわかりやすい!
一時期迷走していたCubaseですが10はなかなか頑張ってますよ!
同じみS90ESピアノの音聞いてもあ、いいなと思える感じ。
メニュー編成がかなり変わってきたりトランスポーズの雰囲気が変わったりと
ちょっと違うDAW感も出てきましたが。
もしかしたらStudio One4を抜き去る勢い感!
Cubaseが?でCubase設計者がStudio Oneを開発したのにやめてしまい
結果Cubaseが盛り返すとは。
ただ、不安な点も。
どことなくSONAR末期の気配もするんですよね。
相変わらず付属プラグインはあんまりな感じなのと、
一新した割にEQのQカーブはMAX10のまんまだったりとか…。
あくまで他のメーカーのソフトシンセやオーディオプラグインありきな感じ。
一方のLogicはどんどん標準のプラグインや音色がハイクオリティ化してきて
自分の場合かなりLogic標準のソフトシンセやエフェクトを使うケースが多くなってきてます。
また、相変わらず過去のバグも引き継いでいるようでスムーズな制作するには今一歩といった印象。
とはいえ今までのCubaseよりは絶対良いので
Cubaseユーザーは乗り換え絶対オススメです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Steinberg / Cubase Pro 10 通常版 DAWソフトウェア (CUBASE PRO/R)
価格:61560円(税込、送料無料) (2018/11/27時点)

楽天で購入

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です