竜笛の音色ってないのかな とか SSLのAWS900とか

最近、仕事絡みで和物の楽器VSTiを探してるんだけど、これがなかなかない。
古くはRoland JVシリーズに少しは和物が入っているのだけど
なぜか竜笛はない。つまり雅楽をやるには、似せるしかない?
うーむ、このご時世ソフトシンセ化してもよいだろうに。
ループ集はいらないので、単音で弾けるEXSやKontakt用のを出して下さい?。
それと、SSL。
AWS900の説明をSSLさんから実機を使って説明してもらったんだけど、
再びアナログミックスに戻る予感をひしひし感じますな。
このAWS900、オートメーションの記録はMIDIのSys-EXで
Protoolsに垂れ流すみたいで、まだまだ完全なPTとの親和を
していないものの、PT-TDMのあの味気ない音にSSLのサウンドを
加えていけるのは魅力的かも。家庭用電源で動くのもミソ。
しかし、海外と日本の音楽事情は違いすぎる。
宅録にAWS900。すごいなぁー。
個人的にはモジュールだけを取り出したようなラック版が
気になるところ。でもエンプティラック(ケースだけ)で10万超え。
それにモジュールを加えたら軽く30万はいくような。
音響機器は高いねー。
というかソフトシンセが安いのかな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です