パソコンのキーボードとショートカットを考える☆

さて、仕事の関係でPT認定試験を受けることになったので、
あまり使わないショートカットも覚えなければいけなくなって
きたこの頃。^^;
で、まずは

これ。綺麗でしょー?
ところがこれはとっても実用的に色わけされた
プロツールス専用キーボードなのだ!
しかし、お値段が張ります。
いや、単にPT使いだけならいいんだろうけど、
なんせ、案件によってはLogicやらいろんなソフト使うわけで
毎度ショートカットが違うわけです。汗
かといって各ソフトウェアのショートカットを
統一すると、各ソフトウェアがバージョンアップされたときに
対応できないし…。
で、金銭的に考えて、
ProTools専用のショートカットキーボードキャップセットとそれを取り付けるApple USキーボードを考えたのだけど、
どうしてもキャップセットが売っているお店を
発見できず…。
色々考えた結果、

このキーボードカバーをつけて、そこにPT付属ショートカットシールを
貼ることにしました☆
ちなみに、Protools用のショートカットシール作成データを
フリーで配布されている方もいるので、ネットで探してみるのも
良いですね☆
使い心地がどうかは微妙だけど、とりあえず試験対策ということで。
良い結果がでたらまた使用感想書こっかなと。
ちなみにすご?くほしいキーボードを発見!
le

lebedev_4.gif

なんと、全有機EL表示のキーですよ。
これはすごい!!

なんてったって、どんなソフトのキーボードショートカットでも表示
させることができるのだから。
が、しかし高い!
1490.04 US$ですよ!!
この値段出すくらいなら迷わずWavesプラグインの
アップグレードするだろうなー。^^;

↑のような部分的な装置だけでも一万を超えます…。
でもインテリアとしてならいいかなーなんて。(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です